夢の「50%ダウン」のお話。

日常

人は、権利と保証で、弱くなる。

6月2日(火)の第4期マスタークラスは、再再延期で7月21日(火)にしました。
快諾して頂き有り難く思います。
ここでバッチリ一度しめましょうね。

6月9日(火)の関節エステ勉強会も夏にスライドします。
すでにお申込みの10名には、あらためて日程をメールにて近日中に送ります。
度重なる変更、申し訳ございませんがよろしくお願い致します。

またこんな中、数名の方から資料請求を頂いております。
ありがとうございます。
現状は各セミナー満席となっております。
日程も確実とは言えない状況で、ご案内できるものはありません。
当アカデミーから発行している通信や、先日の特別レポートを同封しましたので、読んでみて下さいね。
数日で届くと思いますので。

 

昨夜は急遽、戦友とオンライン飲みでした。
お互い治療院で。
途中から、ただのLINE電話になっておりましたが。
久し振りに大笑いした気がします。
結局0時前まで。
酒と笑とレベル極低ギターバトルで終了でした。

さらに今日は香織先生が顔を出してくれました。
近況報告とランチで2時間ほど。
世野新の女将さんにも「あなたたちも休んでないの?頑張ってるわね。お互い頑張りましょう」と。
嬉しいですよね。こういうの。

私の治療院、3月中旬までは昨年よりもバンバン上がりに上がっておりました。
「こりゃあ昨年余裕で越えちゃうなぁ~。おっしゃイケイケ!今年は死ぬほどはたらくぞー」と思った矢先のコロナさんで、急降下ですね。
特に4月入ってからですが。
今月、開業当初以来の「来院数1名」という日がありましたよ。
凄いでしょ。
全部キャンセルになり、そんな中、奇跡的に「先生、ひさしぶりー」と来られた方がいた。
「おー、ゼロ回避!!」と涙を流して喜んだのであります。
開業した頃を思い出しましたよ。
当時は1名とか、結構普通なことでしたね。

「こりゃぁ余裕で昨年の同月比50%ダウンだわ」と、アノ「噂の上限100万」を頂く精神的準備を万端に整えた矢先に、盛り返しているという。
これ、おかしな話ですよね。
心の片隅で、「この勢いで売り上げ落ちたら、アノ噂の100万貰えちゃうじゃん」という変な欲が出てくるわけですよ。
回数券なんて売れちゃったりすると、「うわー売れちゃったよー夢の50%ダウンがぁ遠のくー!!!!!」なんて気になるわけです。
もうアホですよアホ。
普通に仕事しなさいって話です。
これが、「楽してかんたんに思考」というヤツです(実際は楽でもないのだけどもね(笑)( ;∀;))。
でもきっと、こんな気持ちになっている人が、多いんだと思いますよ。

今日は香織先生にこの情けない話をして、笑ってトンカツを食べました。
「俺、別に50%ダウンしたとしても、100万なんていらないわ」ってカッコつけて言ったのよ。
その途端に、電話が鳴りまくって忙しかったです。
「夢の50%ダウン」は、はかなく散りそうなところまで一気に盛り上げてしまったのだとさ。
めでたしめでたしです。
貰える権利を求めたり、保証を求めると、人は弱くなりますね。

「んなもんいるかボケー!!」

こっちの精神で私はこれからも生きて参ります。
コロナはいろいろと心を揺さぶりますね。
まだまだ弱すぎるなぁと感じます。

最近、毎日のように考えるのが、「エリートは困難と責任を負う」、「大衆は権利を求める」というオルテガの言葉です。
もう私なんて、大衆も良いところなわけですよ。
自覚してますよ。
だからやっぱり、エリートで生きると決めないと。

「今日から俺は、エリートだ」と、高らかに宣言せよ。

「今日から俺は、エリートだッ!!」

本当に、今は皆さんのサロンも大変かと思います。
もちろん、貰えるようならきちんと申請して下さいね。
東京の人は顕著な大幅ダウンだと思いますから。
なんとしても、乗り越えなければいけません。
ズルする人も出てくるでしょう。
でもズルは駄目よ、皆さんは。
どっかで帳尻が合うからです。
帳尻が合うならまだ可愛いもので、マイナスですから。
セコイことをしている人は、どっちみち跳ねない人生で終わります。
そういうものですから。m(__)m
正々堂々と跳ねましょうよ。

 

あとは、この厳しい状況も楽しまないともったいないですよ。
何度もこのブログでは書いておりますけど、最後はどんな形であれ、我々は死ぬのですから。

誇り高き人生を生き抜き、気持ちよく逝こうではないか。

P.S.
今日もたくさん笑ったぁ(^_-)-☆

セミナー情報など配信しています。
お友達登録宜しくお願い致します。
友だち追加

 

 

toru-imizutoru-imizu

関節エステプロフェッショナルアカデミー代表の射水徹です。

関連記事