関節エステ メディカルエステシリーズセミナーを開催しました。

アカデミー日記

「私、コレ再受講でしたっけ?」は、最吸収している証。

メディカルエステシリーズセミナーを開催しました。

再受講組から初めての方まで、盛り上がりましたね(^_-)-☆
再受講組の宏美氏は、「私、コレ再受講でしたっけ?」と言っておりました。
「もう何を出て何を出てないかとかわかりません」と。
さすがマスター修了しているだけのことはあります。

要は、内容なんてどうでもいいのだ!!

ってこともないでしょうけども(笑)
でも、内容がどうだからこうだからとか、やる人はイチイチ考えてないよね。
そういうものです。
実際は、セミナーレジュメを一部変更し、進行上レジュメに載せていないことや、別パターンまで練習しました。
特にマスター修了メンバーは、マスターの内容にどう入れ込み、どう省けば良いかを考えるきっかけになったでしょう。
全てをやるのは愚策ですから。

花谷先生から教えて頂いている、「D」は盛り上がりましたよね。

特に初めての人は、「お~!」って感動しますよね。
私も、いまだに感動してしまうのが「D」です。
人体って面白いし不思議ですよね。
「そんな風に考えるんだ」と知るだけで、今までのやり方を改良改善できますよね。
すべてに応用が利きます。

再受講生は特に、ポジショニングや動作の再確認ができたと思います。
昨日のセミナーは、飛躍のきっかけになるのではないかな?(^_-)-☆
最後の30分は、マスターメンバーと初回メンバーと分かれての講義時間も作りました。
私は常に、再受講組に楽しんでもらえるように考えております。
その方がやっぱり楽しいですから。
宏美氏のように、「なにを受講し、なにを受講してないか」など忘れて受講していれば、勝手にいろいろなコトを吸収しているものです。
人生を楽しんでいる人の典型です。

 

関節エステに身を置く人たちの状況がどんどん変わってきております。

もちろんいい方向へ(^_-)-☆
懇親会でのお話では、来月開業する人もいれば、売上100万という数字が最低ラインの数字となった人までいた。
その他、家庭のことも良い方向へ向かう方まで。
もちろん関節エステがすべてではありませんが、受講生の変化にほんの少しでもカスっているなら、それは嬉しいことだから。
各々の土俵で、そのまま突き進んで欲しいです。
特に、物件を契約し、開業日程を決めたミオコ氏は気合で起動に乗せて欲しい。
今は大変だろうけども、それでもやる人はやるのだよ。
開業祝いには、大好きなアイスクリーム1年分を贈呈しようと思う。

 

8月4日(火)のメディカルエステセミナーも現在満席です。
メンバーを見ると、今回とまったく同じメンバーが再集結です(^_-)-☆

【最後くらい、マスクとらないとな(^_-)-☆】

いいね~、気合入ってるね~!!
最高の腰痛編にしますよ。
他ではなかなか学べないことを、次回も伝えるから。

P.S.
関節エステはこのまま硬派に行きます(^_-)-☆
軟なヤツはすっこんでやがれい!

セミナー情報など配信しています。
お友達登録宜しくお願い致します。
友だち追加

 

 

toru-imizutoru-imizu

関節エステプロフェッショナルアカデミー代表の射水徹です。

関連記事