百尺の竿頭に立ちて 須く歩を一歩進むべし

はじめてセミナーのエントリーが増えてきております。

昨日公開した、はじめての「肩の関節エステ」の申し込みが入ってきております。

詳細はこちらから→【https://toru-imizu.com/course/hajimete/
関節エステ初心者は、こちらがお薦めです。
もちろん、美脚やメディカル、マスタークラスを最初に受講する方もいますが、じっくり行きたい方はまずは触れやすいところからいきましょう。

何度か受講している方は、まだこちらも数名ですが空きがあります。

詳細はこちらから→【https://toru-imizu.com/course/medical-seminar/
即、慢性腰痛対応を実践していきたい方は、メディカルエステティシャンセミナーへ。(^_-)-☆
「腰痛いです」に堂々と対応するためのクラスです。

 

悩み、苦しみ抜くことだけが、結果、楽しいだけのこと。

香織先生が、「まだ受講したことない人で、空いているセミナーがあるのに、どうしてわざわざキャンセル待ちの方ばかりをエントリーするんですかね?」と言っていました。
「空いているものを受講するのが一番の近道なのにね」と。

即答で、「それは怖いからだよ」と。

  • モト取れなかったらどうしよう…
  • 受講料高いのに、できなかったらどうしよう…
  • ついていけなかったらどうしよう…
  • 話がわからなかったらどうしよう…

いつも書くように、損をしたくないのです。
まだ受講したことない人は、「一応保険をかけて、キャンセル待ち」なのです。
逆に何度か受講している人は、「たのむからキャンセル出ろ~ッ」って祈ってますよね(笑)m(__)m
損をしたくないと思ってする行動で、損をするように世の中はできています。
早くそのことに気づくことです。

空きが出ても受講しない人は、申し込み時点で伝わっています。
わかってしまうんですよね。
そういう方の場合、キャンセル待ちをしても「モチベーションが保てない」のでしょう。
いろいろ理由をつけて受講しない選択をします。
申し込んだことを忘れてしまっている人もいるくらいですからね(笑)m(__)m

治療家やエステティシャンという職に就いたのであれば、勉強することに対して「モチベーションの上げ下げ」と言うモノサシは、さっさと捨てた方が良いですよ。
本来は、捨てた方が良いというより、そもそも「あってはならない」のです。
いつまで経ってもモチベーションを上げないとできないことは、続かないから早く辞めた方が良いのです。
そういう子供の勉強は高校で終わりです。
大人になってからの勉強に、モチベーションは一切いりません。
何度も受講する方々を見ていると、勉強はして当たり前というスタンスです。

「できない~」「わからない~」と苦悩しながらも、結局は楽しんでいますよね。
私はただただ、この仕事を究めたくて、好きでやっているからモチベーションは必要ありません。
仕事のことばかり考えています。
勉強は身体のことだけではありませんが、すべてがこの仕事に、勝手に繋がってしまうのです。

モチベーションを上げてやることは、続きません。
どんな仕事であれ、頑張って上げている内は、アマチュアと思って間違いないです。
イチイチ上げなくても当たり前にやるレベルを、その道のプロフェッショナルと呼ぶのです。

関節エステプロフェッショナルアカデミーは、プロフェッショナルなエステティシャンを輩出していくために在ります。

この仕事を好きになってもらいたい。
この仕事をずっと楽しんでもらいたい。
もっと言えば、この仕事で悩み、苦しみ抜いてもらいたい。

楽しいことばかりなどあり得ません。
悩み、苦しみ抜くことだけが、結果として、楽しいのですから。

 

何度もセミナー受講するような方はこの仕事が好きですよね。
マスタークラスに飛び込むような人は、きっと天職となる気質の持ち主です。
そのまま突き進んで頂きたい。
私はこの仕事が天職です。
自分でそう決めたからです。
死ぬ時が最高潮に究めた時となるでしょう。
それまではずっと、修行の身であります。

 

自分の信じる道を、突き進もう。
人生は積極的に損をするくらいが丁度よいのです。
損を恐れる人は、損切できずに大損します。
損を恐れぬ人は、損切して得するのです。

短い人生、どうせならやって損した方が、おもしろい。

【かなり得してた気がするがm(__)m】

P.S.
私の周りは皆本当の意味で楽しそうですよ。
もちろん苦悩もあるでしょう。
だから善いのだ。
自分の周囲がどんな顔しているか。
それが、自分の今の顔なのです。

セミナー情報など配信しています。
お友達登録宜しくお願い致します。
友だち追加

 

 

関連記事

  1. 4月7日(土)は、第2回関節エステ交流会です。

  2. 身体の要求に、素直に応えると、歪みは消える。

  3. 自分の原点が、贈られてきました。【初心を仰ぐ。】

  4. 関節エステセミナーは、直近のセミナーに来る人が、うまくなる。…

  5. 【第1期、第2期美脚マスタークラス生へ】年内に種を蒔いたもの…

  6. 【受講生から質問頂きました(^_-)-☆】ひとりのお悩み、み…