挑戦し続ける人の立ち居振る舞いは、美しい。

第1期マスタークラス修了し、講師過程に入っている美香さんからメールを頂きました。

射水先生へ
先生!お世話になっております。
今日も嬉しいことがありました!
関節エステのタイムラインを見たお客様がご来店下さいました。
スポーツがお好きでバレーボールをされているそうなのですが、少し前に練習中、首をおかしくしてっしまったそうです。
病院に行ったところ、むち打ちと診断されたとの事。
その後、整体などに行ったりもしましたが、痛みは取れず、先日の80歳過ぎのおばあさまの私の投稿を見て、気になってお問い合わせ下さったそうです。
正直、むち打ちという診断との事で少し不安もありましたが、膝や腰も痛いとの事でしたので、マスタークラスで習った事を、怖がらずに丁寧にやろう!と自分に言い聞かせました。
術前チェックをした時に気になったのが、スレンダーな体には似つかない程の足のむくみでした。
「○○さん、しゃがめますか?」と聞いて動作確認をしたら、コロンと転がってしまうほど!
ご本人も「えっ!! 私しゃがめない!!」とショックを受けていました。
もしかしたら、首の痛みは足首?と思い、射水先生がいつもおっしゃっている、「ストーリーで考える」事にしてみようと施術を行いました。
すると案の定、足首と股関節、そして骨盤の施術が終わった時点で術中チェックをしたところ、ほぼ首の痛みも軽くなってました。
一通りの施術が終わり、術後チェックをするまでもなく、ご本人から「うわっ!! 楽っ♬」「体が痛くない!」「首がこんなに動いたの何年ぶりだろう♬」と驚きと感動のオンパレード(笑)
再度しゃがんでもらったら、あら、すんなりと!(笑)
私の方がビックリですよ(笑)
お客様も、もっと早く来れば良かった!と、とても喜んで下さいました。
また一つ、お客様に自信を付けさせていただきました(*^-^*)
射水先生の関節エステ、本当にお客様を笑顔にしてくれます♬
ついつい嬉しくて、ご報告したくなり、メールさせていただきました。
ありがとうございます。
佐藤美香

 

美香さんはエステティシャンです。

エステティシャンですが、その枠に留まらぬ活躍になりつつあります(^_-)-☆
美香さんが特別だからできるのか?
そうではありません。
初級の頃からすぐに関節エステを独立したメニューとし、習ったことをそのまま現場で積み重ねてきただけです。
今では時間売りではない形で提供し、お客様から喜んで頂いているのです。

「でも、あの人は特別だから。」
「でも、あの人は器用だから。」
「でも、あの人は歴が長いから。」

そうじゃないことは、ずっと見て来ているから、僕らはわかります。
関節エステを通じての学びを信じ、自分を信じてやってきた結果が、少しずつ出始めているのです。
「痛いです」と言われ慣れていないエステティシャンにとっては、大きな挑戦だと思います。
皆さんのエステサロンに、「ムチウチです。何とかして下さい」と来られたら、どうしますか?( ;∀;)
関節エステのメインは、エステティシャン向けに提供している「美脚アプローチ」です。
でも、それだけではありません。
大幅に可能性は広がるのです。
望むのであれば。

美香さんは、身体のことで悩んでいる方には迷わず、「関節エステが良いですよ」とお勧めしているようです。
既存の慣れ親しんだコースではなく、そう言えますか?
なかなか大変なことですよ。
美香さんは、大きく変わり始めてきています。

なにかを始めるのに、遅いということはないでしょう。
誰にとっても今この瞬間が人生で最も輝くべき瞬間なのですから。

P.S.
僕もまだまだ治療をうまくなりたいし、この生業を突き詰めていきたいと考えています。
愉しもう!

関連記事

  1. 「そこの君!そもそも自信、あったのかい?」

  2. 【明日はマスタークラスDay2開催です】課題が増えると、仕事…

  3. 2019年に向けての準備も、本格始動です。

  4. 「エステティシャンが憧れるエステティシャン」に、あなたがなろ…

  5. 4月7日(土)は、第2回関節エステ交流会です。

  6. 明日は、「関節エステ飲み会 in 五反田」です。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA