【日曜日はサンケイリビング社で、「1日1分スタイルリフォーム」講習会です】美脚になる人は、肌色のストッキングを穿く。

日曜日はサンケイリビング社で講習会を開催します。

 

 

 

 

2度目の「1日1分スタイルリフォーム講習会」です。
9月は、1日1分で美脚になっていく方法をやりました。
「次回も行きます」という声が数名ありましたので、信じて少々内容はいじりました。
まったく同じでは、なんか申し訳ないから。
やっぱり、リピーターさんに楽しんで頂きたいです。
今回は、「美しいデコルテ」までフォローします。
でも結局、これも美脚に繋がるのです。
「本当に」前回の受講生がいましたら(笑)、復習もかねて、美脚に絡めてお話ししますね。
質問タイムを設けていますが、「肩こり」や「手首が痛い」など、痛みに対する質問が多かったです。
「デコルテ」は、当然肩こりにまで効かせちゃう方法ですので、楽になって帰って頂こうと思います。
1分もいりません。
一瞬で、首や肩が楽になりますから、毎日の生活がもっと楽しくなりますね。

2018年はアカデミーの方で、美脚インストラクターを養成していこうと考えております。
講習会ができるインストラクターになって頂くためのものですね。
ご自身が今より美脚になり、脚のことで悩んでいる人が美脚になるお手伝いまでできる「美脚カウンセラー」が増えたら素晴らしいなと。
何故そんなに美脚美脚ってうるさいかって?

「脚の美しい女性が、大好きだからじゃボケー!」

最近は黒いストッキングばかりで、脚で勝負できる女性が少なくなった。
本気でそう思っています。ホントに。
「黒のが細く見えるから」とか言って誤魔化してないで、肌色に近ければ近い方ほど、美しい。
本当ですよ。
仮にいわゆる「ダイコン脚」で悩んでいる人も、黒より肌色のが美脚に見えますよ。
絶対に。(世の中に絶対はない、はここでは却下させて頂く)

女性を敵に回すって?

「うるさい。美脚が増えるなら俺は厳しいこともグサグサ言うと、心に決めたのだ!」

でも、これは本当に、品のある美しさを兼ね備えた女性に、肌色に近いストッキングが多いというのは、本当ですよ。
よーく街を観察して見て下さいね。
若い子でも、「肌色」はいているだけで、大人になります。
黒は、「逆に幼さの演出」ですよ。あれは。

「カモンアキレス腱!」

埋もれ過ぎて双眼鏡でも見えなくなってしまったアキレス腱を復活させるべく、美脚カウンセラーを量産し、日本の脚を美しくする。

というわけで。
まずは日曜日は、サンケイリビング社で、「デコルテ」です。

P.S.
途中から、少々興奮してしまった。

関連記事

  1. 【サンケイリビング社で、スタイルリフォーム講習会を開催しまし…

  2. 【サンケイリビング新聞社にて、1日1分スタイルリフォーム講座…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA