腰痛のお客様が「あなたのファンになるYouTube動画」をアップしました。

YouTube

「微々たる一歩」が、人生を加速させる。

新しくYouTube動画をアップしました。

【お客様から「腰が痛いッ!」と言われた時の、信頼を勝ち得る腰痛の伝え方】

3本目の動画です。
編集は香織先生に教えてもらった通り、やってみました。
差し込み画像やサムネイル画像は、香織先生にお願いして作ってもらいました。
今朝、香織先生の編集の早さが圧巻だった(-_-;)え、もうできたの!?って衝撃でしたm(__)m
私も早く、画像作りにも挑戦したい。
つい先ほどまで、LINEでアレヤコレヤ質問して、ようやくアップできました( ;∀;)香織先生は土曜日も鍼灸のオンライン授業でした。多忙な中、ありがとう!

昨夜は編集後も研究にハマってしまい、寝たのが朝方4時前でした。
いま強烈に眠い。
今日は早く寝ようと思いますが、こうなってくるともう一本行きたい気持ちも出てきますね。
まぁでも、今日は寝る(笑)

昨年夏頃から構想して(実際はもっとずっと前ですが)、ずっと一歩を踏み出せずにいました。
先延ばしする理由ばかりが思い浮かんでいましたから。

  • 批判が怖い
  • メンドイ
  • 動画苦手
  • うまく話せるか不安
  • 編集とかできるのか

挙げればまだまだキリがないのですが。

まずやったことは、逃げ道を塞ぐこと。

  • 「やる」とブログに書いてしまう。
  • 「やる」と近しい方々に言ってしまう。

引っ込みのつかない状況まで持って行くことをしました。
「あれだけ言っといて、やらないの?」では恥ずかしいから。
それでも危うかったので、ブログにも書き続けましたよね( ;∀;)
極めつけが、今回のセミナー受講でした。
ウン十万払ってしまえば、もう「ヤルヤル詐欺」ではいられない。

セミナー第1講を受講した帰り道も、できるのか不安で帰ってきました。
その不安を押し殺し、セミナー後即に撮った動画が、今回の動画です( ;∀;)

この一本を撮ってから家に帰ったことが大きかった。
「なんとかやれるかも」と、不安を乗り越えた心地良さがありました。
「明日からやろう」と何も行動を起こさずに帰っていたら、きっとまだ編集もまったくできなかっただろう。
昨日も書いたが、小さな一歩のお陰で人生を2か月先取りできた。
今はそう思う。

皆さんも迷っていることや、悩んでいることがあるならば、ゴールに対しての「ほんの小さな微々たる一歩」を踏み出して欲しい。

必ずできるから。
できなくても、何かしら気づきが得られる。
小さな一歩は、不安を少しずつかき消してくれます。

「次はここまで行ってみよう。」

小さな一歩を共に続ける人生を。

P.S.
今回の動画も観て頂きありがとうございます。
よかったら、「いいね!」ボタンと「チャンネル登録」をしてくれたら嬉しい限りです。
明日の午前中には、次の動画を撮り始める予定です(^_-)-☆

P.S.2
今日はもう場を変えたい。
治療院から脱出したい(笑)
帰ってから原稿書きをします。

ノートPCを買って正解です。
ノートPCがあると、家でも意外に仕事がはかどる。
アイデア出しは、カフェでないとできないけど、書くのは大丈夫なようです。
ちなみに、治療院で読書もイマイチできない。
環境に応じて、入るスイッチが変わりますね(^_-)-☆

セミナー情報など配信しています。
お友達登録宜しくお願い致します。
友だち追加

 

 

toru-imizutoru-imizu

関節エステプロフェッショナルアカデミー代表の射水徹です。

関連記事