第4期マスターメンバーと、熱き時間を過ごせたことが、俺の誇りだ。

マスタークラス

マスタークラスは、魂を成長させる場で在り続ける。

第4期マスタークラスが修了しました。
ほっと一安心です。

強烈な腹痛から復活し、元気が漲っているので、マスターのことを書きたい。

課題は各々解っていると思います。
逃げずに立ち向かって下さい。
唯一道が拓ける方法は、タチムカウです。

 

第4期随一の「やるやる詐欺」のチャンオツと言えば、窪田氏だ。

「はい。やります」と言い続け7か月。
結局、やると言ったコトはひとつも進まずでしたね。
こちらが投げたメッセージも素直に受け取れない。
「右だよ」と言っても「右斜め上大暴投」、酷いと「左大暴投」が返ってくる。
見本がある上に、変更を提案しても、自分の色全開で返ってくる。
「だから、その色がヤバイのよ」と伝えても、受け入れられないのか、何がヤバイのかわかっていないのか。
「なら、一度このままやってみれば」と言えば、結局それすらもやらないまま終了だ。
ここまでやらないのも、俺は逆に気持ちが良くなった。

ミオコ氏以来の過去最高クラスの問題オヤ児だ。

だが、少し視点をズラして考えてみよう。
マスター課題を苦に、いろいろと理由をつけて「やっぱり受講やめます」と直前キャンセルする人は過去多かった。
その点チャンオツは、自己責任で「やらず」を通した。
当然、俺に叱られることも解っていながら、やらずを通した。
で、当然最終日もそこを突かれた。
嫌だっただろうと思う。
でも、やる前から逃げ出した者よりも、よっぽど前に進んだハズだ。
やってみて現実を知り、どうにもこうにもできなくなり、止まったのだ。
でも、これからはまた自分の足で前に進まなければならない。
男ならやると言った以上、どうにか最後までやり切って欲しい。
形にして欲しい。
できる可能性を残すほど、ダサイことはないのだから。
それなら大失敗してから潔く最期を向かえる方がよっぽどマシだ。

射水先生
おはようございます。
家に帰って改めてレジュメを読み返してみると、一つ一つが分かるように書かれていました。
私の意識がそこに無かったことに気づきました。
射水先生に、私の思いが伝わらない自己紹介と言われたことが分かりました。
思いを新たにしていきたいと決意しました。
とても素敵な仲間でよかったです。
またよろしくお願いいたします。
窪田

まぁでも、楽しかったみたい。
最終日のランチタイム時に、「今日が一番楽しい」と言っていたそうだ。
最終日が一番厳しかったのに。
9月のチャンオツに、少しだけ期待している。

進め!史上最強の問題オヤ児!!

 

第4期を一番やり切ったのはヒロちゃんだろう。

課題も早かったし、すでに実践もしている。
小まめにメールのやり取りもあり、すべてがスムーズでした。
技術的なことはこれからまだまだ詰めていけば良いです。
「最後に動画撮りたい人いる?」の問いに、最初に手を挙げたのもヒロちゃんでした。
これからまた、うまくなりますね。
すでにメニュー化して、施術時間の効率化も進み、身体が楽とのことです。
マスター開始当初から、「これからはすべてを関節エステの手技にしたいです」と伝えてくれておりました。
本当に、有言実行しましたね。
ヒロちゃんなら、この先どんどんファン化も進むでしょう。

射水先生
マスタークラス、ありがとうございました。
4期に参加でき、修了できて、嬉しいです。
技術以外にも、経営のことやお客様への言葉など、射水先生が経験されたことを沢山教えていただき、本当に勉強になりました。
私は、サロンオーナーとしてもすごく成長できたと思います。
先生からしたら、まだまだ(×100)の施術だと思いますが、6月に営業再開してからお客様に施術して100%リピートされています。
60分11000円の価格で提供して、すべて既存のお客様への施術です(人をみて関節エステをお勧めしています)。
誘導は多少していますが、無理矢理移行はしていません。
その場で次回予約され、とても喜んでいただいています。
旦那に「最近暇そうだね」と言われました(笑)
時間短縮できて、時間に余裕が生まれたので、まだまだここからがんばれそうです!
動画撮影ははじめは苦手意識がありましたが、客観的に自分をみることができて、また先生の施術動画との比較もでき、だめだめな自分がよくわかりました。
一刻も早く上達したいと思いました。
できていない自分が悔しいです。
マスタークラス受講してほんと良かったです!
4期メンバーもみんな居心地が良くて最高でした。
まだまだ成長したいので、今後もご指導よろしくお願いいたします^^
藤川ヒロ

「既存の方は無理に移行させずに、今まで通りが良いよ」と伝えておりますが、覚悟を決めた人は強いですね。
中には離れる人も出てきます。
覚悟を決めたのならば、それでも良いのです。
その代わり、残る方々に今まで以上に何ができるか、とことん追求しましょう。
それは技術だけではありません。
ずっと通ってくれている方々に、誠心誠意尽くすこと。
それでうまく行かないわけがありません。
うまく行かないのなら、尽くしていないというだけのこと。
本当にそれだけなんだよね。
ヒロちゃんは、このまま突っ走れば今まで見れなかった景色が見えるようになります。
大丈夫。

進め!第4期のスーパーアイドル!!

 

終わってみれば、第4期全体の橋渡し的存在が香さんだったね。

全3回、すごく全体を見てくれていたように感じます。
もっともアドバイスが丁寧でしたし、ヤルヤルチャンオツに物凄く気も遣いながらも、伝えるべきことを伝えてくれていたと感じます(写真はチャンオツではなくミオコ氏ですが、これをチャンオツとイメージして見て下さい)。
第4期内で最初に練習会をしたのも香さんとヒロちゃんでしたね。
遠方からの受講にもかかわらず、大変だったと思います。
1月のDay1以降、すでに既存の方々に喜んで頂けているとのことです。
以前、ブログでも紹介しておりました→https://wp.me/p97NB1-2Ik

Day3のスタートを観て、「あー、実践しているんだな」とすぐに解りました。
上手い下手ではないのです。
実践している人には迷いがないから。
大事なことだと思っています。

大変お世話になりました。
マスターを受講後、お客様からの嬉しいご報告を頂ける様になりました。
齢55にして、また成長出来る事があったのだと幸せを感じています。
死ぬまで成長し続けます。
ありがとうございました。
北岡香

年齢書いちゃったけど、ゆるして下さい。
50代でも勉強を続けている人が、世の中にどれくらいいるのだろうか。
今回第4期は50代が3名です。
凄いと思いませんか?

人間の成長は、魂の成長のことですから、本当に死ぬまで成長できるものと感じます。
私も同じ気持ちでいます。
共に死ぬまで成長していく人生を送りましょう。

進め!第4期の聖母マリア!!

 

最後は関節エステの重鎮ミオコ。

【堂々たる寝。増々貫禄が出てきた。】

「PRIDEの番人」と言えば、ゲーリー・グッドリッジだが、

「関節エステの番人」と言えば、ミオコだ。

【骨の髄まで喰い尽くすシーン】

2018年の第1期マスタークラスを修了しているミオコですが、昨年はずっと「もう一度受講したい」と懇願されました。
「マスターは再受講はなし」と、断り続けて1年以上。
私の根負けで、第4期での再受講を認めました。
そんなブログもあったっけ→【https://wp.me/p97NB1-2fv

ミオコは本当に当時は何もできずに終わりました。
その悔しさからか、関節エステセミナーは今回のコロナで1回出れないことがあったけれど、全出席かな。( ;∀;)
さらに、来月8月に開業を決めてしまった。

あのミオコが開業する。

当時の射水と香織先生にはまったく想像の及ばなかったことが起きている。
開業したらまた違う勉強が待っています。
やることに追われるでしょう。
すべてマスターレジュメにある通りです。
きっと愚直にやるでしょう。ミオコは。
なんせ、シブトイ。
そのシブトさは、天一だ。
一気に世の中の整体サロンに、下克上を果たそう。
全然無理じゃないですから。
皆コロナでやられ切ってますから、旋風を巻き起こしましょうね。

マスター第1期の頃よりもお世話になりました。
今回もう一度チャンスを頂き、ありがとうございます。
この機会を頂くことで、もう一歩前進できました。
まさかあんな立派な楯を頂けるとは思いませんでした。
関節エステのマスターに恥じぬよう、一生懸命やっていきます。
今後ともご指導宜しくお願い致します。
川合未生子

第4期では、2年前とは別人の姿がありました。

結局、愚直に続ける者には敵わない。
正々堂々、真正面から成功街道を突っ走ってもらいたい。

ミオコの関節エステ第二章が始まるね。

進め!関節エステのグッドリッジ!!

P.S.
ミオコには賞状ではなく、特別な楯を。

サロンに飾って頂きたい。

P.S.
なんだかんだで、第4期メンバー全員最高だあ。

セミナー情報など配信しています。
お友達登録宜しくお願い致します。
友だち追加

 

 

toru-imizutoru-imizu

関節エステプロフェッショナルアカデミー代表の射水徹です。

関連記事