「魔法のような施術方法だと思いました。」

セミナーのご感想

内容のことを聞く人は、伸び悩む。自分のことを聞く人が、飛躍する。

「はじめて」セミナーの感想文です。
一部読みやすく修正しております。

【魔法のような施術方法だと思いました。】
大きな動きや力を加えなくても、すごくゆるんでビックリでした。
早速施術に取り入れて、お客様に喜んで頂けるようにします。
魔法のような施術方法だと思いました。
関節エステに出会えたことに感謝致します。
とてもわかりやすく教えて頂き、ありがとうございました。
忘れないうちに練習します。

【腕がこんなに軽くなるとは思ってもみませんでした。
立位での上肢アプローチで腕がこんなに軽くなるとは思ってもみませんでした。
肩関節が外転位かつ、肩があがっていたのが、下に伸びるように軽くなり驚きました。
またスキルアップができ、お客様に喜んでもらえることが嬉しいです。
今日もありがとうございました。
楽しく勉強できて良かったです。

【鎖骨の辺りがやわらかくなりました。】
鎖骨の辺りがすごくやわらかくなりました。
お客様にもわかりやすい結果が出るので、取り入れたいです。
オイルマッサージに入る前にやりたいと思います。
とても楽しく学べました。

【関節の理解が深まりました。】
支え手の動き、場所など細かい所が確認修正できました。
アプローチする関節の理解が深まりました。
なにより、今回も楽しかったです。
いろいろな方と練習できたことが、とても良かったです。

【毎日やります。】
以前のセミナーで骨盤矯正を教えて頂いたので、上半身をとても楽しみに参加させて頂きました。
ちょっとしたことで、力のかけ方、感じ方が変わることがわかりました。
わからない時すぐに質問ができ、講師の方に直接施術して頂くことができ、とても良かったです。
毎日の施術に取り入れないと忘れてしまいそうなので、毎日やります。
今日はありがとうございました。

 

【施術効果がしっかり出るコツを教えて頂きました。】
前回のセミナー同様、楽しく学べました。
些細な疑問も気軽に質問がでました。
とてもわかりやすく、施術効果がしっかり出るまでコツを教えて頂けたことが、とても良かったです。
明日から実践していきたいです。

【立位も座位も仰向けもできる手技で良かったです。】
5つの基本手技で充分に満足できる内容でした。
立位も座位も、仰向けもできる手技でしたので、さらによかったです。

【きちんと身体のしくみを勉強したいです。】
ネットでセミナーのことを知り、「お客様が感動する手技ってどんなだろう?」と、とても気になりました。
実際に受けて、自身が軽くなったことを実感できたので、きちんと身体のしくみを勉強したいと思いました。
筋肉のとらえ方、関節の動かし方など、忘れていたことを思い起こせる良いきっかけになりました。

【これからもセミナーにどんどん出ます。】
今まで何度もセミナーに出ています。
過去にやったことのある手技も、あらためて見直す機会になり、本当にためになります。
習ったままにしていることもあるので、今回見直すことができたことで、明日からまた使えそうです。
これからもセミナーにどんどん出て、過去不安だったものをあぶり出しできるようにしていきます。
宜しくお願い致します。

板倉先生、嬉しいだろうなぁ。
こんなに喜んで頂けて。
感想にもあるように、皆さんには魔法使いのようなエステティシャンになって頂きたいです。
エステの良さを活かしながら、エステティシャンとしてできる枠をブチ壊しても良いと思うのです。

 

今回はマスター修了メンバーも受講していました。

法則と言いますか、そういうものと言えばそういうものでしょうけども、マスターを修了した人がすべてのセミナーを受講しますね。
しかも、セミナー内容は、あまり気にしていませんよね。(^^ゞおそらく。
きっと関節エステの楽しさを知ってしまった人たちなのだ。
実際、全セミナーをコンプリートしている人もいます。
なのに再受講までする方がいる。
本当に凄いと思います。

よくある質問で、「このセミナーとこのセミナーは内容がかぶりますか?」という質問があります。
今回もすでに数名の方から頂いている質問です。
余りにも聞かれるので、今日はブログで応えよう。

 

はい。

かぶる部分もございます。

以上。

 

今回、マスター修了メンバーの二人は、どうして今回の「はじめてセミナー」を、「あらためてわざわざ」受講したのだろうか。
しかも二人とも、過去すべての「はじめてセミナー」を受講している。
それ以上に、ほぼアカデミーの全セミナーをコンプリートしている二人がです。
内容は被っている点も多いかと思いますよ。

「このセミナーとこのセミナーは内容がかぶりますか?」

ちょっと厳しいことを書いているように聞こえるかもしれないけども。
この質問は損得勘定なのです。
「かぶったら嫌だ。」
「かぶるなら損だから出ない。」
そもそも、講師に聞くことではないのだよ。
「将来こうなりたいのですが、どのセミナーから受けるのが良いですか?」なら解るけども。
内容のことを聞く人は、伸び悩む。
自分のことを聞く人が、飛躍する。
ここの差は大きい。
これで今日から、生まれ変われますよね。

頭で考えている内は、まだまだ勉強を楽しみ抜いていないのです。
直感も働いていない。
いろいろと調べている内にチャンスは過ぎ去ります。
ピンと来たなら飛び込む。
そうでないなら見送る。
それで良いのですよ。
すべて自己責任ということです。
自己責任のもと飛び込むからこそ、学べるものがあるのです。
私は22歳の頃から今まで、毎年いろいろなセミナーを受講してきたけども、そんな質問をしたことがありません。
「これ出た方が良いですか?」と聞かれることもあるけども、「そんなものは自分で決めなさい」で終了です。
すべて自己責任なのです。
香織先生も、板倉先生もそうだろう?

「このセミナーとこのセミナーは内容がかぶりますか?」

マスターメンバーでコレを気にして受講している人は、ひとりもいませんよね( ;∀;)たぶん。
受講する側のセンスの問題でもありますから、答えようのない質問でもあるのです。m(__)mごめんね。
でも、いろいろなたくさんの手技をとにかく増やしたいというだけの視点ならば、マスタークラスには来ない方が良いのかもしれない。
「たくさん手技を知りたい」は、枝葉を増やしたい、枝葉を知りたいわけですから。
マスターは、逆。
本質論を攻めますからね。(^_-)-☆
無駄を一切省いております。
事実、第1期の頃よりも、第4期現在の方が手技は少ない。
大幅に減らし、シンプル化した。
レジュメも薄い。
と言っても、「100ページ弱」のレジュメではありますが。
ただ、圧倒的に精度は上がっている自負があります。
そうは言っても、マスターは初日から、分解すると30個の連続手技を行うわけですがm(__)m
覚えることは膨大です。

まぁ、そもそも「セミナータイトル」が違うのだから。
内容も同じなわけがないじゃないですか。
「腰痛セミナーとマスターの内容がかぶりますか」とも聞かれています。
同じ手技が入っていたら「かぶる」ということなのでしょうけども。
「だとしたら被る点もあるから、止めておいた方が良いかもしれませんよ」という話になります。m(__)m残念だけどもね。

ホームページの各セミナーのお知らせは、どこのスクールよりも熱を込めて書いております。
セミナー毎に、常に修正を入れているし。
それを読んで、自分が出たいものを受講すれば良いと思いますよ。
なければ、関節エステではないのです。
ピンと来たものだけを受講してみれば、きっとこれからのエステティシャン・セラピスト人生が良くなるから。

としか言いようがないかなと。

ねー。第4期の皆はどう思う?

そうとしか答えようがないだろ。

まぁ、こういう回答しかできないのが射水なのです。
もうこれは仕方がない。
嫌われてナンボです。
それでも来ている人たちと、俺はとことん付き合うよ。

というわけで、数日後には第4期マスタークラスDay2です。
Day1の試験もします。
マスター版の骨盤・美脚矯正術まで行きますよ。
一気に飛躍するDay2となります。
しっかりついて来て下さいね。(^_-)-☆
昨日のブログにも書いたけど、期待に応えて「鬼」を出そう(^^ゞミオコの期待に応えよう!

P.S.
第4期メンバー同士でも練習会をしたみたいです。
良いですね。
チームワークが出てきましたね。
安心して着いて来なされ。
Day1より熱く楽しいDay2にしますから。

セミナー情報など配信しています。
お友達登録宜しくお願い致します。
友だち追加

 

 

toru-imizutoru-imizu

関節エステプロフェッショナルアカデミー代表の射水徹です。

関連記事