2020年セミナーも、早々に満席となりそうです。

アカデミー日記

残された時間を、やり抜こう。

2020年の4月と5月に開催する「メディカルエステティシャン育成セミナー」に申し込みが入ってきております。

4月も5月も、あと5名で満席となります。
メディカルエステシリーズセミナー→【https://toru-imizu.com/course/medical-seminar/

第1期マスターメンバーからも2名申し込みがありました。
熱き再受講の二人のために、二人が喜ぶ内容のセミナーにしますね。
アカデミー初参戦の方からもお申し込みがあり、また熱を帯びそうです。
新たな視点を学び、日頃の活動に生かして欲しいと思います。

 

合同マスタークラスも動きがないので、今月いっぱいで締め切ります。

【合同特有の混沌世界に身を置こう。12月3日(火)10:00~16:00/17:00より大忘年会(自由参加)です。】

今日のミーティングで、「10名だし今日時点で締め切ることにする」と香織先生に話していました。
合同用に準備も必要ですしね。
ベッドも最大5台ですし、やるからには徹底的に落とし込みたいので。

マスタークラスに出た方々なら解ると思いますが、サロン経営をする以上、決断が必要です。
「どうしようかな」と言っている内に、チャンスは過ぎて行くものです。
そういうことも、悔しい体験としてのマスター流の勉強です。
いつまでもチャンスは待っていません。
というわけで、一応の「オマケの今月いっぱい」までです。
まだ受付ますが、すでに申し込まれている10名を最優先に考えています。
スピードは、熱なのです。
ご了承下さいm(__)m

合同マスターでは繰り返し練習しますが、ケーススタディもやります。
感覚を養う練習も行います。
第1期、第2期メンバーはこれを機に更なるビルドアップをして下さい。
レジュメはご持参下さいね。
当時と比べると流れも違うし、手技も大幅カットしてシンプルな流れとなります。
第3期メンバーも聞き逃していた点や、おそらく飛び出すであろう脇道に反れた新たなお話しをレジュメに書き込んで下さい。
もちろん精度を磨きましょう。
見ていると、まだまだ動きがバタバタ見えますし、タッチも雑ですからね。
せっかくですから、質問をたくさん持ってきて下さい。
また、来年はマスター修了生限定セミナーも予定しています。
合同マスター時に発表します。

 

第3期マスタークラスも大詰めです。

【第4期も残席1席のみです→https://toru-imizu.com/course/master-class/

ひとつひとつ、課題を片付けて行きましょうね。
これからのポイントは足し算ではなく、引き算です。
最終日には今一度、Day1前の事前課題を持ってきて下さい。
持って来るだけでなく、Day1で伝えたことを、今一度考えてみて欲しい。
一旦、Day3で、覚悟を決めましょう。
「アレもやりたいコレもやりたい」では、結局なにも掴めません。
あんなやり方も知りたい、こんなやり方も知りたいと、ひたすら枝葉を増やしても幹が細ければまったく意味がないのと同じです。
大抵は「技のオンパレード施術」となり、受けてる側からすると慌ただしいだけ。
薄っぺらいものに仕上がります。

何を捨てるか。

大きく勘違いをしてしまいがちなのが、「捨てたら今までのことが無駄になる」という勘違いです。
逆です。
捨てずに溜めこむから、生かせるものまで腐るのです。
捨てるからこそ、「目に見えぬ厚み」が出てくるのです。
目に見えぬ厚みは、その人の背景となります。
背景として深みとなり生きるのです。
目に見えることしか信じない人にはわからないかもしれません。
世の中、目に見えぬコトが99%以上を占めているのが実際ではないか?
捨てることで得られるコトの大きさは、捨ててみないことにはわからない。
そして捨ててからでなければ善きものとも出逢えない。
これも宇宙の絶対的法則です。

今日、香織先生と25~27歳の3年間勉強していたコトの話になり、「あー、そんなことを勉強していた時期があったなぁ」と記憶が蘇りました。
一度捨てたそれらを今更開いてみると(13年振り)、すごく面白い。
香織先生にタイムリーな話題で、それもよかったみたいです。
それらも皆、私の背景としてあり、決して無駄ではなく、今していることにも目に見えぬ形で生きています。
あらためて今日実感しました。
今していることに、「どのように生かせるか」まであらためて考えるきっかけにもなりました。
のちのちワンセミナー作れるかもしれません。
というか、香織先生ができちゃう内容ですね。
私も臨床実験もしていきます。
人間とは深く面白いです。
限りがありません。

さぁ、第3期の背中をダイレクト中のダイレクトで押しまくるのもあと約2週間です。

ほら。

寂しいでしょう( ;∀;)(笑)

マスターは始まるまでがドキドキですが、終わる頃になると、やはり寂しいのです。
それは皆がそれだけ充実した日々を過ごしたからです。
あと2週間。
最後までやることやって、気持ちよく〆ましょう。!(^^)!

P.S.
最近は私が香織先生の実験台となっております。
あえて患部に思い切り鍼を刺してもらっていますが、圧が抜けるのか、その後は痛みが大幅軽減します。
面白いですね。
当初は「ビンビン」響きがスゴく、かなり痛かったのですが、今はそれほどでもない。
触診しても、明らかに違和感の軽減が確認できます。
そして、来週からはいろいろと「刺される」範囲が広がりそうです。(-_-;)試験があるそうです。
顔面と背中だそうです。
おージーザス

セミナー情報など配信しています。
お友達登録宜しくお願い致します。
友だち追加

 

 

toru-imizutoru-imizu

関節エステプロフェッショナルアカデミー代表の射水徹です。

関連記事