6月に贈る通信が9割9分完成です。皆さんも作った?(^^ゞ

アカデミー日記

お客様に届ける通信にもっとも必要なものは、情熱だ。

昨日は結局、6月に贈る通信をやり切ってから、気持ちよくガソリン(ビール)を供給しました。
やり切ってからのガソリンが美味しすぎて、餃子を食べ過ぎました。
今日は、今のところ断食状態です。

通信を再度チェックしております。
詰め将棋みたいなもので、細かい点の微調整です。
明日の朝もう一度読んで、良ければ印刷に出します。
今回はA4サイズ両面3枚の特大号となります。

印刷代はいつもの3倍です(^^ゞ
「情熱MAX通信」です。
通ってくれている方々が、少しでも安心してくれたらイイな。

最初に作ったものと、2つ目に作った通信は、両方ともボツにしました。
ボツと言っても、ふたつを膨らませていっての計6ページです。
写真をたくさん入れ込みましたから。
ボツ原稿2つがなければ、この6ページは生まれなかったと思います。
すべてが活きています。
花谷先生の通信と、オンラインセミナーで学んだことも活かし切ることができました。
花谷先生のおっしゃる通り、2つはやり直しでしたが、あの2つがなければ解らなかったことも多々あります。
作ってからオンラインセミナーを受講して本当に良かったです。

5月13日のブログで、希望があったマスターメンバーに、最初に作った通信はサンプルとして送りました。
ボツ原稿と言っても、決して悪くはないハズです。
普段ハガキしか出していない人が、あのA4サイズになったら大きな変化ですよね。
花谷先生がいなかったら、私、あのまま出してますしm(__)m
ただ、いまあらためて読むとやはり言葉が足りない。
写真も足りないし、文章も物足りないと、感じます。
あと、「寄り添えていないな」ということを感じました。
要は、情熱不足。
もっと愛を注がないと想いはやっぱり届かない。

作る際の気持ちはひとつです。
皆さんのところに通ってくれている方々に安心を届けたいじゃないですか。
喜んでもらいたいじゃないですか。
「通ってくれている方々への想いを乗せて書くこと」のみです。
その気持ちをぶつけて作って欲しいです。
こればかりは、ご自身でしかできないことだと感じます。
言葉を真似しても、やはり響かないと思うのです。
それよりも自分の言葉で伝えることの方が大事に思います。
お客様との関係性だって、各々違うわけですからね。

今回、通信には特典を付けております。
先日のオンライン手技セミナーでご教授頂いた手技を活用します。
勉強したての旬なものがやはり楽しいので。
すでに月曜日と本日で実践活用しております。

「スッゴイ楽」だそうです(^^ゞ

自分の肩でもやってますが、角度で響き方が大きく変わりますね。
指先半分ズラすだけでも、伝わってくる感覚がまったく変わります。
引き続き、精度を磨いておきます。

P.S.
今日は花谷先生の電話コンサルDayです。
お礼だらけです。

P.S.2
自分の言葉といっても、なかなか難しいですよね。
だから、毎日積み重ねてブログを書くのです。
普段ハガキだけの人はA4両面1枚作ってみれば良いのです。
問題は、次、同じようなことが起きた時に動けるかどうかです。
コロナは始まりです。
「コロナのお陰で、〇〇をはじめました」が、後々に繋がるよ。
いまから積み重ねるコトだけが、次を生み出します。

気愛だよ。

【今回、彼にも一肌脱いでもらった(^^ゞ】

セミナー情報など配信しています。
お友達登録宜しくお願い致します。
友だち追加

 

 

toru-imizutoru-imizu

関節エステプロフェッショナルアカデミー代表の射水徹です。

関連記事