関節エステ勉強会 上肢&体幹編を開催しました。

アカデミー日記

どんな状況にあろうとも、すべきことを坦々と。

関節エステ勉強会を開催しました。

今回は上肢と体幹の連関性の勉強です。

  • どうして肩が凝るのか。
  • どうして肘が痛くなるのか。
  • どうして手首を痛めるのか。

ストーリーと手技を勉強しました。
メディカルエステセミナーの肩こり編とは違った面白さがあったのではないでしょうか。

【僧帽筋のモリっと感が一瞬にして抜ける手技が楽しかったようです(^_-)-☆】

いつものやり方も、少し固定位置を変えるだけで違うアプローチになります。
違う場所に変化が起こります。

今までやったことのないアプローチ法まで、皆で練習しました。

【自然と笑顔も増えますね(^_-)-☆】

途中、ちょっと怪しい会になりました。

UFO呼んでます。

【嘘です。】

勉強会は、身体を使いながら身体を学ぶ時間でもあります。

そんなワークを入れ込みながらの楽しい時間です。

今年になってからアカデミーフル出席の受講生もいました。
百合子さんは、毎回3時間かけて五反田まで足を運ばれております。
その気合いが嬉しい。
世の中がどんな状況にあっても、坦々とできることに取り組んでいる人がいます。
再受講生はもちろんのこと、皆さんのような熱意ある方に向けて、良いものをこれからも提供していきたいと感じております。

 

昨日で、今年の前半中にとっくに終わっているハズのセミナーが、ようやく一旦終了です。
春のセミナーが全部後ろに移動したことで、日程的に大変でした。
6月後半から8月頭まで、7週連続セミナーとなりました。
お盆で1週空いてから2週連続セミナーと、昨日までセミナーロードでした。
その間、私自身が受講した大型セミナーや、1泊2日の治療院経営合宿もありました。
今、ようやく少し気が抜けております。
なんだか疲れた。
とにかく眠い。
今夜は花谷先生との電話コンサルですが、終了と同時に爆睡体勢に入るようにします。
今週は気持ちの面だけ一旦オフモードにします。

 

考えてみれば、まだ来週も再来週も再々来週まで、セミナーでした。
ただ、ちょっとだけ気が楽です。
問題は、9月13日(日)のオンラインセミナーです。
ここに向けて、もういっちょやり切らないと。
13日(日)ですが、ひとりでも受講可としていたのですが、やっぱり誰かペアにいてもらった方が良さそうです。
個別にあらためてメールかLINEを明日しますね。
もちろん一人受講でも良いのですが、その場でやれた方がやっぱり良いのかなと。
セミナー中に感じました。

昨日の勉強会メンバーに、セミナー内容のフォローを送りました。
かんたんなものではありますが、早い方には明日届くかと思います。

P.S.
今日は板倉先生のサロンで、第3期と第4期マスター修了メンバーが合同で練習会をしているそうです。
9月1日(火)の第4期修了メンバーの補講に向けて、追い込み練習とのことです。

大騒ぎです(笑)
大変(笑)

と、板倉先生から連絡がありました。
期をまたいで切磋琢磨できる仲間がいるのは、本当に素晴らしいことですよね。

マスタークラスはやっぱり最高に楽しいです(^_-)-☆
合同マスター、やっぱりやりたいなぁ。

セミナー情報など配信しています。
お友達登録宜しくお願い致します。
友だち追加

 

 

toru-imizutoru-imizu

関節エステプロフェッショナルアカデミー代表の射水徹です。

関連記事