トイレットペーパーを頂いて、こんなに嬉しかったのは初めてです。

アカデミー日記

【続】お蔭様で、生きている。

今日は、まさかまさかのトイレットペーパーの差し入れを頂きました( ;∀;)たすかった~。
トイレットペーパーを人から頂くこと自体が初めてですm(__)m

本日ラストのトモコさんを施術中、「トイレットペーパーがないよね」という話に。
どこも入荷してもすぐに品切れになるようです。
駅前は毎日16時頃に入荷しているらしいが、すぐに売り切れてしまうらしく。
トモコさんは偶然買えたようです。

施術が終わり院内を掃除していると電話が鳴りました。
「先生、話した駅前の所にトイレットペーパーあるけど、買って行きましょうか?」と。
「うおおおお!プリーズ牛乳トイレットロール!」

最後の1つだったそうです。

「シングルだけど大丈夫?」

まったく気にしません。
危うくトイレットペーパーのない治療院になるところでした。

今週は4回も薬局へ行きましたが(そんなことも初めてのことだが)、完売状態でした。
いよいよ来週からレジュメ用の紙で拭くしかないかと、密かに覚悟を決めていたところでしたが、トモコさんに助けて頂いた。

昨日はティッシュ、今日はトイレット。
いや~まさかペーパーにこんな有り難さを感じる時が来るとは。
いつも当たり前に使えているものを、失ってはじめて気づくその愛おしさ。

「失う前に気づきなさい」ということですね。

 

さぁ来週は関節エステ勉強会だ。
明日の午前中で、レジュメを仕上げます。

P.S.
そして明日はK-1だ。
村越選手VSレオナ選手が一番楽しみです。

セミナー情報など配信しています。
お友達登録宜しくお願い致します。
友だち追加

 

 

toru-imizutoru-imizu

関節エステプロフェッショナルアカデミー代表の射水徹です。

関連記事