セミナーレジュメ準備完了です!(^^)!【再受講は、実践している人が、一番伸びる。】

アカデミー日記

慢性腰痛セミナーレジュメ準備完了です。

来週のメディカルエステティシャン育成セミナーのレジュメは完成です。
語ることも一新です。
今朝もタリーズでひとしきり書きました。

それを院に来て、ワードに打ち込みます。
その繰り返しです。
何度も受講している熱心な方は、聞いたことある話もあるでしょう。
だからこそ深い視点が得られますし、気づきも多いでしょう。
当然のことですが、何度も受講している人の方が得ることは多いです。
それは講義の中から拾えるコトが増えるからです。
1回目で解らなくても、2回、3回と重ねていくと、耳に入ってくる当たり前の基準が高くなっているのです。

日頃サロンで実践している人が、最も伸びます。
やっていたことのズレに、すぐ気づけるからです。
多少やり方を間違っていても、実践で使っている人には敵わないのがその点です。
使っている人は、修正が利くのです。
マスター修了メンバーは今回も最大吸収して帰って下さいね。(^_-)-☆

今日の午後は治療漬け。
有り難いことに、重たいキツめの腰痛の人ばかりでした。
来週セミナーで伝えるコトを実際にやるわけですが、「あ、こういう場合はこう伝えよう」というケーススタディも新たに発見できました。
今日でセミナーの深度がまた一段上がりましたよ。(^_-)-☆
受講生の皆さんはお楽しみに!(^^)!
翌日からサロンで、みんなで腰痛退治です。

P.S.
最初から質問も用意して受講すると、学びが深まりますよ(^_-)-☆

セミナー情報など配信しています。
お友達登録宜しくお願い致します。
友だち追加

 

 

toru-imizutoru-imizu

関節エステプロフェッショナルアカデミー代表の射水徹です。

関連記事