お客様の立場からしたら、やり過ぎくらいがやっと安心レベル。

アカデミー日記

「今までマッサージ屋に行っていたのですが、どうも今行く気が起きなくて。」

順当に6月の通信を本日印刷に出すことができました。
肩の荷がひとつ降りました。
あとは届いてからの封詰めです。
ひとりでは大変そうですm(__)m

 

ここ数日は新患さんラッシュです。
毎日のようにご紹介を頂いておりますm(__)m
有り難いことです。
「ホームページ観て凄い徹底っぷりだと感心しました」と言ってもらえました。
素直に嬉しいです。

本日、常連エステティシャンの麻美さんがご来院。
「先生のホームページ観ましたよ。徹底してますねー」って(^^ゞ
オゾンの話になりました。
「私もサロンに買おうかなぁ」って。

これからは治療院やエステサロンは「清潔であることが当たり前の大前提」に、世の中が変わりました。
清潔感が伝わっていなければ、どんなに清潔にしていてもやっていないと同義となってしまいます。

通われるお客様だって、「除菌のし過ぎ」が、身体に悪いことはわかっている。
マスクだってずっとしてたら鼻粘膜が弱くなるでしょう。
数日前には、「先生やり過ぎよー」とも笑って言われました。
「まぁねー」って笑って返しましたけども。
でも聞くけど。
どんなに除菌のし過ぎが身体に悪影響を及ぼすか頭でわかっていても、「だから私は何も対策してません」という治療院やサロンに、果たしてお客様が行きたいと思うか?ということです。
マスクなしでベラベラしゃべられたらどうか?
今はやり過ぎが丁度よいのです。
「先生やり過ぎよ」って言っている方も、エレベーターボタン押す時に指先では押さなかったのを私は見逃しませんでしたから(笑)
もし自分がお客様の立場として、以前酔っぱらったついでに行ってみた、あのマッサージ屋さんに行きたいか?という事です。
「あのタオルとか大丈夫なのかなぁ」が、私の感覚ですm(__)m
ちゃんと取り替えていたとしてもですよ。
今日の新規の方が言っておりました。
「今までマッサージ屋に行っていたのですが、どうも今行く気が起きなくて」と。
こういう現状があることを、やはり受け入れないとこれからはやっていけない。
だから私は、「治療院では」徹底的にトコトンやっております。

自宅ですか?
正直言うと、自宅では手洗い以外は今までと全く変わっておりません。
掃除は毎日のことですが、アルコール除菌などはしておりません。
基本、テーブルは水拭きです。
私的にも、家ではもうアルコールはビール以外見たくないのが実際のところ(笑)
仕事が終わると、においすら嗅ぎたくない。
食器洗いで洗剤使っていますしね。

当院に通って来られる方が院内にいるのは、20分ほどです。
やり過ぎって言われたって、やっぱりクリーンな院の方が、来る方は安心なわけですから。
お客様からしたら、自分以外にどんな人が来ているのかも知らないわけですしね。

というわけで、引き続き、院内は徹底的にクリーン空間を用意します。
射水姿勢リフォーム→【https://shisei-reform.com/
皆さんのサロンも、せっかく清潔にしているのですから、見える化してお客様に安心してもらいましょう。
ファーストタッチチャンレンジも、やり出したらこだわり出てきて、たのしんでやっております。

P.S.
さぁ、頭をセミナーモードにしていかないとな。

セミナー情報など配信しています。
お友達登録宜しくお願い致します。
友だち追加

 

 

toru-imizutoru-imizu

関節エステプロフェッショナルアカデミー代表の射水徹です。

関連記事