YouTube動画をアップしました。

YouTube

私が悩んだことで悩んでいる人を、救うのだ。

本日2本目のブログ更新です(^_-)-☆

今回のYouTube動画は、脚長差について語りました。

【チャンネル登録宜しくお願い致します(^_-)-☆】

この業界に入って間もない頃、脚の長さが一撃で揃う矯正を見た時、本当に感動しました。
「スゲーッ!オモシレーッ!」と衝撃を受けたのです。
動画でも語っていますので、是非ご覧ください。

 

今は特に脚長差を気にせず治療しておりますが、当時、本当の意味で脚長差を見れていたかは疑問ですね。
まぁ、見れていなかったことでしょう(笑)
目で見えるコトでしか、脚長差を見ていなかったからです。
本来は、目で観るまでもなく、足を手にした瞬間に「トーン」の違いに気づけなければいけなかったと感じます。
足を持った瞬間に、「あ、かるい」「アキレス腱のテンションが変わった」と気づかねばならなかったし、もっと言えば、足を持つまでもなく違いを感じ取れるだけの力が必要だったのだと、今では理解しております。

というわけで、あまり目で見えることばかりにとらわれ、大切なコトを見失わないことです。

脚長差について、こんな考え方も良いのではないかな(^_-)-☆


【「いいね!」ボタンと、チャンネル登録をしてくれたら、嬉しいです(^_-)-☆】

P.S.
昨日YouTubeセミナーを受講して、早速次の動画への課題が見つかりました。
動画も奥が深いです。
ただ、次の動画は私の編集なので粗いですm(__)m
しばらくは私も編集を覚えるために、真摯に取り組みます。

P.S.2
今日は香織先生と食事なしの白熱2時間ミーティングでした。
治療院でマンツーマン編集指導を受けました。
特殊なことはまだ覚えず、あくまで基本的なことを教わりました。
とにかく、毎日編集作業をすること。
すべては、半年後から来年にかけての未来のために。
気合い入れて、やり切ります。

セミナー情報など配信しています。
お友達登録宜しくお願い致します。
友だち追加

 

 

toru-imizutoru-imizu

関節エステプロフェッショナルアカデミー代表の射水徹です。

関連記事