明日は花谷先生の「バランススタイルセミナー」最終日です。

日常

自分が駄目な人間だと知って、初めて本当の人生が始まる。

明日は花谷先生のバランススタイルセミナーの最終日です。
あっと言う間の1か月です。
本当に恐ろしく早い。
お陰様で、充実した毎日を過ごせております。

前回はかなり緊張して行きました。
柳瀬川駅に行く時はいつも緊張するのですが、前回は会場へ行く前に柳瀬川で佇んでから行きましたm(__)m
明日は真っすぐ向かおう(笑)
花谷先生が私のブログをシェアしてくれたことで、共に受講している先生が、「射水先生のブログ読んで、夜も眠れませんでした」と前回伝えてくれました。
同じ過緊張の元、同じ場所に居れることは良い経験ですよね。
大人になっても緊張感のある場所に行くことの意味は、魂を向上させたいからです。
魂の向上があるとすれば、仕事や、自分の持ち場ですべきことをトコトンやり切ることでしか、なし得ないでしょう。
そういう意味でも、バランススタイルメンバーは全員が闘っている。
生命の本質は、闘いの中にこそあります。
どんなに闘うことが嫌でも、我々の体内は常に闘いの連続です。
寝ている時だって闘っている。
だからこそ、いま生きていられるのです。
闘うことから降りたなら、それは死を意味します。
楽しいことの中に本質はありません。
苦悩、葛藤、闘いの中にこそ、自分の生命燃焼の価値が埋もれています。
その意味を噛み締めて過ごしたい。

仲間との練習時の撮影と、セミナーの練習動画を送って頂けたことで、「ある程度できているだろう」という思い込みが完全に取っ払われました。
「全然ダメじゃん、俺。」
駄目さに気付いてこそ、本当のスタートです。
以前、執行先生からも、「自分が駄目な人間だと知って、初めて本当の人生が始まる」と言って頂けたことを思い出しました。
自分が駄目だと気付けば、イチイチ落ち込まないのです。
落ち込んでいる暇に、前を向いて進めば良いということです。
お陰様でこの1か月、練習に身が入りました。
実践の中でも、常に意識して毎日を過ごすことができております。
いまだに気が抜けると、悪い癖が出てきます。
また気負い過ぎても駄目で。
その塩梅は、まだ意識しないと保たれませんm(__)m

 

治療院終了後、18時頃から最後の練習会を行います。
今日は秋田の先生がいらっしゃる。
20時頃からは、ミヤタコ先生もいらっしゃる。

最後の最後まで、やり切った上で、明日を向かえよう。

P.S.
明日は前回交われなかった先生とも関わって行きたいです。
全員で一丸となり、最高の1日にしたい。

明日も1時間前行動で動きます(^_-)-☆

セミナー情報など配信しています。
お友達登録宜しくお願い致します。
友だち追加

 

 

toru-imizutoru-imizu

関節エステプロフェッショナルアカデミー代表の射水徹です。

関連記事