サロンのホームページを、新年仕様に更新してますか?

日常

辛い時ほど、誰かに響く。

今日は治療院に缶詰でPCに向かっています。
夕方から用事があるので、それまでもうひと踏ん張りです。

治療院のホームページを更新しました。

7日から緊急事態宣言です。

私は変わらずです。
昨年も院内の整備を図りつつ、営業しておりました。
業界トップクラスの清潔対応を目標にやってきた。
「これでだめなら本望です」という気持ちで取り組んでおります。
それはこれからも変わりません。

ホームページの見直しは営業スタート前にはしておかないと。
いまだに「秋冬」とか書いている人もいるハズです。
「今年は」の「今年」が、まだ2020年のことになっている文章もあるでしょう。
すべて2021年用に変えないと、始まらないよ。
新年は特に、最新情報が切り替わっていなければそれだけで鮮度がガタ落ちです。
「まだ去年感」が強く出てしまう。
今年もすでに5日が経過しました。

今年はどんな年にするんだっけ?

お客様に感動を届けるためにも、気合い入れていこうぜ!

と、ブログの「アイキャッチ画像」がなさ過ぎて、無理やりそんな文章と写真を入れてみた。

 

このブログは本日二度目の更新です。
二度目の更新と言っても、1度目のブログはアップせず終い。
下書き保存にしました。
会見やニュースを観ていてなんとも言えない腹立たしさがあり、内容がとても公開できないことになった。
そのお陰で、いまこうして落ち着いたことが書けております。
人は、書くことで落ち着きます。
はじめはアップしてやろうと思ったけど。
私レベルでは炎上などしないから、良いのかもしれませんが。

エステティシャンの皆さんも、今年はブログをはじめてみては如何でしょうか?
今さらですが。
できれば、曜日を決めて更新する。
それを自分に課すのです。
インスタとかやってても何も起きないでしょう?
ブログも何も起きませんけどね(笑)

でも、自分の思い、怒りや、喜びなど、頭の中が整理されます。
美味しそうなパフェの写真で思いは伝わらない。
時には自分の思いをおもいきって文章にしてみるのです。
「いいね」が多いということは、誰も「いいね」とは思っていないのだから(爆)
とりあえず押したのよ。
本気の言葉に「いいね」は付きません。
それが良いのです。
「いいね」と押さなくとも、読んでいる人はひとりくらいはいるものです。
別に誰にも届かなくて良いですしね。
私はそう思って続けております。
頭の中の、整理です。

いろいろと辛いこともあるでしょう。
辛いときほど、誰かに響くものです。

P.S.
こうなった以上、清潔対策だけはやらないともう足を運んでもらえません。
もちろん対策だけしてても駄目。
伝えてこそです。
せっかく皆さんもいろいろと大変な思いをして準備しているでしょう?
伝えないとね。
世の中で起きていることが仮に「茶番」だとしても、「それはそれ。これはこれ」と割り切らねば。

下書き保存の内容、見たい人は、セミナーの時に見せてあげる。
セミナーに来る方々なら、笑える内容だから。

セミナー情報など配信しています。
お友達登録宜しくお願い致します。
友だち追加

 

 

toru-imizutoru-imizu

関節エステプロフェッショナルアカデミー代表の射水徹です。

関連記事