関節エステメルマガ配信しました。

アカデミー日記

音痴は、やめられる。

今日は治療院の鍵を忘れて家を出てしまいました。
8時にタリーズ入りして、気づいたのが8時40分ごろ。
家にも治療院にも入れぬ状況となりました。
ビルのオーナーさんに電話をし、即対応して頂きました。
本当にご迷惑をお掛けしてしまいました。
ギリギリ始業時間に間に合い、施術開始できました。
危なかった。
タリーズでの時間があまりはかどらなかったことが功を奏した。
いつもなら9時までいるのですが、早めにタリーズを出たことで危機一髪セーフでした。

今日は人気のメルマガ配信も。(^_-)-☆
過去にメアド記入欄に書いてくれた方だけに届きます。
セミナーのお知らせと、日常の出来事と、香織先生の編集後記が面白いようで意外に喜ばれております。
FacebookとLINE@は文章を使い回しておりますが、メルマガはもっとも反響があり嬉しいので、特別な内容で贈っております。(^^ゞ
今日のメルマガタイトルは、「知識でいっぱいの人は、身体音痴??」です。

「身体に良いことは何か」を、頭で考え過ぎている時点で、大抵その効果は得られません。

「ストレッチした方が良いですか。」
「筋トレした方が良いですか。」
「運動した方が良いですか。」
「痩せた方が良いですか。」

いやー、質問が音痴ですよねー(笑)
毎日いろいろと質問されますが、何か行動を起こす時に問われるのは、「自発的」かどうかのみです。
自分が「こうしよう」と決めたことに、本気でぶつかって行けば何をやっても良いのです。
失敗しようが成功しようが関係ありません。
人から強制的に渋々やらされたところで、愚痴不平不満しか残りません。
愚痴不平不満の多い人が、自発的に何かをやっているイメージないでしょう?
運動不足を気にする人が多いですが、その時点で運動したくないのですから。
そんなことよりも、はやく自分でコレだと決めたことに立ち向かいトコトンやりなさいよというお話です。

と、そんなことを書きました。

っけ?

やはり我々のような施術をする側の人間が身体音痴ですと、困るのは施術を受ける方々です。
いやホントに。

毎日、エステの仕事を愉しんでいますか?

日々の施術が苦痛なら、すでにあなたの身体は音痴なハズです。
楽しんで施術している人たちと出会うことで、音痴から抜け出せます。

P.S.
関節エステセミナーを受講すると、身体音痴をやめられます。

セミナー情報など配信しています。
お友達登録宜しくお願い致します。
友だち追加

 

 

toru-imizutoru-imizu

関節エステプロフェッショナルアカデミー代表の射水徹です。

関連記事