来年の第4期マスタークラスは、残り1席です。

第4期マスタークラスは、「あと1名」で満席です。

2019年9月から開催される第3期マスタークラスは、現在キャンセル待ちです。
また来年、2020年開催の第4期マスタークラスも、早くも「あと1席のみ」となりました。

マスタークラスは技術も大量に学びますが、今後どのようなエステティシャンとして活躍していきたいのかを今一度考えて頂く場となります。
長時間の安売り施術からの脱却が、メインテーマでもあります。
1回(60分以内)10,000円が、個人サロンを運営していく上での最低ラインです。
そこへ向かうための課題も多いです。

現状、ほとんどのエステティシャンはクーポンサイト頼みとなっています。
安売りの上に、手数料を払い、その上リピートもイマイチでは、今後待っているのは遣り甲斐の低下と疲弊です。
安さで1回は来店されても、お客様からサロンへの思い入れが生まれることもなく、終わるのです。
さらにサンキューハガキとばかりに、割引クーポン付きのハガキをお客様に送るなど、反サービスの最たるものです。
「割引するから来て下さい」と言っているようなものです。

エステティシャンの方々と関わるようになり、ずっと思っていることが、皆がみんなひたすら集客の話ばかりをしていること。

「なんのクーポンサイトに登録してるの?」
「集客はどうしているの?」
「あのサイト集客に良いよ。」
「集客にインスタがいいよ。」

そんな話ばかりです。
「新規新規って、どれだけファンがいないの?」ということです。
多くは、力を注ぐところを間違えているのです。

100人を1回なのか、1人を100回なのか。

すでに目の前にいる、いつも通ってくださる方々へ、身体の向きを変えることからです。
「良い出会いがない」と言う人は、「私は出会ってきた目の前の人を蔑ろにしています」と自ら言っているのと同じです。
「ご新規ご新規」も、まったく同じことと気づきましょう。

「安売りでも、新規がたくさん来るしなんとかやって行けてるから。」

いつまで自分に言い訳をしながらやるつもりでしょうか。
それが本当に美容のプロとしての姿勢なのでしょうか。
現実を直視せねば、現状を壊すことはできません。
現状を嘘偽りなく見据えた上で、理想を掲げ突き進むのです。
ゆえ、マスタークラスは厳しいですよ。
「私は受講生なんだから」と、お客様扱いして欲しい甘えんぼちゃんは、申し込まないで下さい。

というわけで、来年の第4期もすでにあと1名のみです。
その後はキャンセル待ちとなりますので、ご了承下さい。

マスタークラス詳細はこちら→【https://toru-imizu.com/course/master-class/

【最高のチームワークだった第2期マスターメンバーです。】

P.S.
まずは第3期へエネルギーを注ぎます。
第2期マスターを、圧倒的に超えて行きましょうね。

セミナー情報など配信しています。
お友達登録宜しくお願い致します。
友だち追加

 

 

関連記事

  1. 2019年に向けての準備も、本格始動です。

  2. 【美脚マスタークラスDay2を開催しました】居着きに気づくと…

  3. 第3期マスターメンバーだからこそできる内容で、全3回をやり切…

  4. 何気ない言葉の中に、未来を切り拓く術が、詰まっている。

  5. 関節エステ通信Vol.2が、まもなく完成します。

  6. マスター修了メンバーが、治療を受けに来ました!(^^)!