人生に、困ったことは起こらない。

アカデミー日記

誰もが今の自分を超えるために生きている。

昨日は奥さんが朝からセミナー受講だったので、自由行動でした。
自由行動と言っても、私がすることはカフェに行くか治療院に行くかくらいなもので。

土曜日の夜に練習会で撮った自分の治療時の動きを見て、修正点を再度洗い出しました。
次回の練習会までには、同じことを指摘されないように準備するのみ。
あらためて、同志からのアドバイスは有り難いですね。

奥さんは土日両日ともセミナー受講だったようです。
昨日帰ってきて、「この土日が凄く楽しかった」と、いろいろと話してくれました。
私は奥さんのセミナー受講にはノータッチです。
ここはお互い様で、私も好き勝手やらせてもらっております(^^ゞ
今まで受講した中でも、最上級のものに出ているそうです。
受講するための試験が2回もあり、2度の面談と実技試験があるのだそうです。
通過してようやく受講らしい。
業界の重鎮から直接ご指導を頂くようで、受講生の数も十数名とのこと。
聞けばかなりの高額セミナーです。
やはり受講生の意識が高いとのことで、場の雰囲気がとても良いのだそうです。

「受講料は、大切なひとつの線引きだよね。」

奥さんがそんなことを言っておりましたが、本当にそう感じます。
「高い」=「すべて良いセミナー」とは思いませんが、信頼できる先生が開催しているセミナーでハズレは無いでしょう。
受講生の意識が高いのも当然ですよね。
本気で勉強しようという人以外は来れませんから。
そんな中での出会いがあります。
どのような場に身を置くかで、先は決まりますよね。
自分の周囲がどんな顔をして過ごしているかを見れば、一目瞭然です。

 

私は現在花谷先生の最上位セミナーを受講しておりますが、皆さん意識が高いです。
変な人もいないし(いても葬られますから(笑))、みんな真剣です。
きっと先日のセミナー後も、皆さん今を楽しんで過ごしているハズです。
高額セミナーと言っても、生涯所得から考えれば大したことではありません。
もっと治療を深めたい。
もっと深い視点で見れるようになりたい。
花谷先生がどういう視点で治療しているのかを知りたい。
そういう気持ちで受講しております。
誰もが今の自分を超えるために受講しています。
そういう場は空気が良いし、私は肌に合います。

今回セミナーを受講して、今はスピードと治療の見直しに追われていますが、今後のマスタークラスの在りようもイチから見直す必要を感じております。
そういう意味でも、コロナショックのお陰で9月からの第5期マスターを延期にして良かったです。
「もっとできるだろ?」という、次回マスタークラス開催に向けて「神様からの課題」と受け止めております。
運営サイドのレベルアップという、「私自身への課題」でしかないのです。
「人生、困ったことは起こらない」とはこのことですね。
治療技術、考え方、セミナー運営、人間力まで、花谷先生からは多くを学ばせて頂いております。
結局、誰から学ぶかですね。

この機会に、関節エステプロフェッショナルアカデミーのマスタークラスの基準も飛躍させます。
今回も、「PCC基準だと、ここまでやるのか」と、感じております。
話では聞いておりましたが、実際に自分がその場に参加して思い知らされることがやっぱり大事ですね。
身をもって体感しないと。

今日は久し振りに香織先生とミーティングができました。
また近々ミーティングする予定です。
関節エステも、受講するメンバーがよりしっかりと修得できるよう、次回マスタークラス開催に向けて動いて参ります。
すでにマスターを修了しているメンバーにも手厚く行きたい。

P.S.
明日は7ビューティー中級セミナーです。
前回同様少数開催ですので、しっかり深いところまで落とし込みましょう。
最高のセミナーにします。

セミナー情報など配信しています。
お友達登録宜しくお願い致します。
友だち追加

 

 

toru-imizutoru-imizu

関節エステプロフェッショナルアカデミー代表の射水徹です。

関連記事