筋を通す人に、話は行く。

アカデミー日記

「たまたま」は、ない。

今日はPC業務をしております。

後ろでは当アカデミー講師陣がホームページの打ち合わせをしております。

板倉先生のサロンホームページは香織先生が作成しました。
サロン板倉ホームページ→【https://yukaitakura-salon.com/
修正と、使い方を教えているようです。
自分で更新できるのは良いですよね。
いちいち業者に修正を依頼していたら大変ですから。
アカデミーに通う方々からよく聞く話ですが、多くの業者さんはなかなか修正してくれないようです。
また、仕事がいい加減な業者も多いようです。

当アカデミーのホームページも香織先生が作ってくれました。
私も使い慣れて、サクサク更新できます。
現在、水面下にて大幅リニューアル中です。
リニューアルはさすがに私はできませんので、香織先生にお任せです。
私のせいで、超おしおしですが。m(__)m

 

第2期マスターメンバーのかおりさんに、エステ専門学校の講師とのご縁から、美容整体の講義依頼が来たようです。
全15回の講義で、「関節エステを使ってよいか」「どのようなカリキュラムが良いのか」相談を受けました。

〇〇先生からお話を頂きました。
私のエステメニューを見てご連絡がありました。
どうしたらよろしいでしょうか。
専門学校からの条件は、千葉県で美容整体ができるエステティシャンだったそうです。
エステの専門学生は、就職先が決まっている後期の時期は授業への意識が低いとのことでした。
またせっかく決まった就職先でもすぐに離職することを悩んでいるようです。
もっと生徒たちが関心のある授業を取り入れたいとのことでした。
私のような個人サロンをやっている、「OLからエステティシャンへ」という経歴が、関心を持たれるとのお話でした。
射水先生、よろしくお願い致します。

コトの経緯をきちんと報告してくれるので、私も最大限フォローします。
今はこういうことがわからず、勝手に人に教えたりする人も多いですが、そんなではまったくダメですね。
筋を通すからこそ、信頼が生まれるのです。
かおりさんは今年、「はじめての関節エステセミナー」をサポートし、来年は外部セミナーに帯同してもらう予定で話していたところです。
講師としての経験を積み、益々サロンの方も飛躍して欲しい。
こういうお話を頂けるのは、かおりさんの人柄であり、責任のある方だからです。
本人は、「たまたま千葉県で美容整体をやっているエステティシャンだったから」と謙遜していましたが、適当な人に連絡は絶対にしませんから。
学校の人気講師になってもらいたいものです。

マスターメンバーの活躍は嬉しいです。
私も皆の良さを最大限引き出せるよう、尽力しますね。

P.S.
17時から板倉先生と軽く飲み(^_-)-☆
すでにお腹空いた。

セミナー情報など配信しています。
お友達登録宜しくお願い致します。
友だち追加

 

 

toru-imizutoru-imizu

関節エステプロフェッショナルアカデミー代表の射水徹です。

関連記事