マスタークラスは、感動を与えるプロのエステティシャンを育成します。

大変さを受け入れると、ステージが上がる。

今日はマスタークラスDay1後、ようやくミーティング時間を取れました。
と言っても、まとまった時間はなく、早食いランチで施術の合間合間の話し合い。
Amazonの購入ボタンを押したり。
施術をしている私は楽で、細かい業務をこなす香織先生の方が大忙しです。
いろいろなことがオシオシながら着実に進んでおります。
今日はいろいろと片付いたこともあり、気持ちが良いです。
来月開催の「関節エステ勉強会」の受講証も、本日発送完了しました。

マスタークラスの事前課題も、すでに「事前」ではなくなっておりますが、チラチラ完成が見えてきたメンバーも2名ほど。
2人には一番最初に作ったものと、今のものを比べてみて欲しい。
まったくベツモノに変わったハズです。
ベースを得たわけですから、これからは自分で出来ますね。
この通過してきたプロセスを消さないことです。
やり取りのすべてを今後のためにも取っておくと良いですよ。
良き思い出になりますから。(^_-)-☆

Day1後の課題をすでに現場で始めたメンバーがいます。
お客様から早速喜ばれているそうで、本人「ビックリでした」とのことです。
どんどん工夫して欲しいです。
どんなに良い技術を得ても、リピートして頂けなければ始まらない。
趣味レベルならば何も変わらず今のままで十分です。
プロならプロレベルでやらなければ、プロとして認めてもらえません。
それはお客様が決めることです。
そのお客様が決める前に、まず自分がプロとしてやっていく覚悟を決めることです。

「大変です。」

そんなの当たり前です。
どの世界に、「大変じゃないプロの世界」があるのでしょうか。
骨格矯正が余裕でできお客様に感動を与えるプロのエステティシャンを、マスタークラスでは育成しています。

マスターメンバーは過去どの期も大変そうだけど、そう言いながら良い顔しておりますよ(^_-)-☆

今日も成果報告がありました。

今日はマスターDay1の施術を32分でできました。
2回目のお客さんだったからかもしれませんが誰にでもムラのない形で提供できるようになりたいです。

今まで90分や120分の施術をしていた方です。
お客様が喜んでくれているのですから素晴らしいです。
同時に、慌てないことも大切です。
時間に意識が行き過ぎるとうまくいきません。
雑になりますよ。
まずはひとつひとつを丁寧に、お客様に変化を喜んで頂くことです。
報告をくれた方のように、実践で使っている方はどんどん伸びていきますよ。

必要なのは、勇気だけです。

Day2に向けてこの調子で行きましょう。

P.S.
商標登録祝い飲みのお店も予約しました。
せっかくの池袋ですので、僕にとって思い出のお店にしました。(^_-)-☆

セミナー情報など配信しています。
お友達登録宜しくお願い致します。
友だち追加

 

 

関連記事

  1. 第3期マスタークラスが始まりました。

  2. 明日は第3期マスタークラスDay2開催です。

  3. アカデミー紹介動画が新しくなります。

  4. 第3期マスターメンバーから成果報告がありました。(^_-)-…

  5. 挑戦に勝る楽しみは、ない。

  6. 第3期マスタークラスDay2もド熱い1日でした。