第6回関節エステ交流会でした!(^^)!

イベント

「ちゃんと」とは、お世話様を心に留め、生きること。

土曜の夜は第6回関節エステ交流会でした。

3人で語れて、良い時間したね。

由佳先生は関節エステとワークアウトで、すっかり繁盛サロンを経営しております。
もともとセンスがある上に、淡々とお客様に力を注いでいますからね。
上手く行くに決まっています。
そんな由佳先生も、「これからはちゃんとしていきます」とのことだ。
別に由佳先生が「ちゃんとしていない」わけではありませんよ。
ただ、私と香織先生と関わる中で、感じてくれているコトはあるようだ。
本当に嬉しい。

何をもってちゃんとして、ちゃんとしてないか。
それは、周囲を思えるかどうかです。
お世話になった方々にきちんとした姿を見せれるのか。
「ちゃんと」を突き詰めると、そういうことになります。
由佳先生なりに、イイカゲンな人も見てきただろう。
自分がイイカゲンだったこともあるかもしれない。
もちろん、私にも、香織先生にもそんな経験が多々あります。
恥ずかしいなと思うこともあります。
だからこそ、自分自身を戒めやっていこうと誓うことができる。
だからこそ、我利我利君にならぬよう、餓鬼道に堕ちぬよう、義を忘れずに突き進んでいこうと思うのだ。
偉そうに語れるほど、まだまだできていませんが。
いつも心に留め、生きていこう。

 

香織先生を駅に送りながら、まだ飲む気満々だったのですが、結構な腹痛に見舞われ急遽解散することに。
ひとりになってから、一気にきた。
一体なんだったのか(-“-)
疲労?(-_-;)
落ち着いてから家に帰ると、奥さんの友達が来ていてタコパをしていました。
私はすでに酔いが回り、参加する余力もなく、即就寝でした。
気遣う余裕ゼロでしたm(__)m

翌日は、軽い二日酔いでしたが、いつものことです。
即復活しました。
奥さんが起きるまで近所のカフェでセミナー案を練り、いつも通り快適な日曜日の朝でした。

P.S.
次回、関節エステ交流会は、9月21日(土)17時か18時スタートの予定でいます。

セミナー情報など配信しています。
お友達登録宜しくお願い致します。
友だち追加

 

 

toru-imizutoru-imizu

関節エステプロフェッショナルアカデミー代表の射水徹です。

関連記事