7ビューティー10月の美脚初級が募集開始です。

美脚中級も、まもなく満席です。

久し振りに7ビューティーさんのホームページをチェックしました。
10月の初級セミナーが申し込み開始になっております。

小尻&ヒップアップ編→【https://www.7beauty-academy.com/products/view/10141

10月の初級を受講すれば、12月10日(火)の中級セミナーに進むことができます。
美脚矯正のプロフェッショナルとして活躍したいエステティシャンは、受講後見える世界が変わりますよ。

その前に、9月の中級も受付中です。
残りわずかだそうですよ。

美脚矯正中級→【https://www.7beauty-academy.com/products/view/10130

過去に初級を受けている方は誰でも受講できます。
初級と中級とでは内容も精度もまったく別物ですから、迷っている方は9月の回にどうぞ。
自分で言いますが、初級出たのに中級出ないなんて、本当にもったいないです。
骨盤まわりを深めると、施術が楽しくなりますよ(^_-)-☆
今回は中級に再受講生がいます。
やる気があって嬉しいです。
その方にはビシビシ行こう(^_-)-☆

 

私の頭は第3期マスタークラスでいっぱいです。
セミナーの難しさも、最近あらためて感じます。
「本当にこれで良かったのか。」
いつも自問自答です。
「これで良い」はないのでしょうね。

最近出会ったカッコイイ言葉です。

真の愛は、苦しみの中にしか存在しない。そして、この世においては愛の苦悩を選ぶか、幸福を選ぶかのどちらかしかない。【ミゲール・デ・ウナムーノ「生の悲劇的感情」】

人間は、幸福になるために生まれて来たのではない。【アンドレ・ジード「狭き門」】

「えっ」と思いますよね。
私は、自分が幸福になろうとし過ぎています。
故に、弱い。
「幸福になろうと思うな」と、あらゆる古典、歴史的名著には書かれているのです。
幸福になろうと思うから骨が弱るのだと、感じます。
自分の生活を考えてみれば、確かに思い当たる節も多々ある(しょうもない、小さなことばかりだが)。
そもそも、幸福とは自分のために用いる言葉ではないのです。

人間は、他者の幸福を祈るために生まれたのだ。【執行草舟氏】

これら名言を、カッコイイ言葉と言っている内は、それが当たり前になっていないからですね。
「こんなのふつうでしょ」になりたい。

P.S.

生きるとは、魂の愛を求めて苦悩するのか、またはすべてを諦めて幸福になるしかないということだ。【執行草舟氏】

苦悩する方を選び、魂燃やして生き抜きたい。

セミナー情報など配信しています。
お友達登録宜しくお願い致します。
友だち追加

 

 

関連記事

  1. 【7ビューティー初級編に行ってきます。】身嗜みは、相手のため…

  2. お世話になっている7ビューティーさんで、エステ機材体験をしま…

  3. 月末の7ビューティーは、現在キャンセル待ちです。【側臥位を究…

  4. 6月の7ビューティー関節エステ美脚セミナー初級編は、キャンセ…

  5. 7ビューティー美脚初級セミナーは、6月開催です。来週は、関節…

  6. 【本日、7ビューティーアカデミーで、関節エステセミナー開催】…