SEOとは、自分のありようの最適化。

本気の言葉以外綴らないのが、関節エステ流。

「SEO対策」の営業電話がありました。
久し振りに聞いたような。
月数万円で上位にと言いますが、最低限のこともしていないでトップ表示に来ても意味がないでしょう。
大手は当然そこに大きなお金をかける意味もあるのでしょうけども。

先日、シークレットモードでワード検索してみました。

「エステ 骨格矯正 セミナー」
「エステ 骨盤矯正 セミナー」
「エステ セミナー」
「美脚 セミナー」
「エステ 美脚 セミナー」
「エステティシャン セミナー」
「エステティシャン 講習会」
「エステティシャン 骨格矯正」
「エステティシャン 骨盤矯正」
「エステティシャン 美脚矯正」

などなど。
すべてがトップページ表示になっておりました。
以前はトップページなど、箸にも棒にも掛からず、大手のページばかりでした。
関節エステは、良くても3ページ目とかに出る程度でしたから、ちょっとビックリです。

香織先生が定期的に内部も見てくれています。
その都度、修正しているようです(プラグインがどうちゃらとか、私はよくわからない)。
ホームページは生き物で、常に目をかけてあげないとダメです。
私はブログを更新するたびに、このサイトを育てている感覚があります。
それも楽しいのですよ。
もちろん大変ですけども。
香織先生曰く、「内部は最低限のことはしていますけど、一番は更新頻度です」とのことです。
「先生は更新頻度が高く、記事数が圧倒的に増えているので、その成果です」と。
ブログは出勤毎に更新と決めていますから、いつの間にやら成果出ていたようです( ;∀;)

 

「SEO対策」を気にしている方がたくさんいます。
仮にお金をかけて、手っ取り早くいざトップ表示になったところで、「生きたホームページになっているのか」という問題があります。
そもそも、ホームページ自体に見(読み)応えがなく、ダサければ、誰も来ないでしょう。

ブログを書いている方もいるとは思いますが、新規集客のために書いても意味がないですよ。
集客にはつながりません。
そんなことを考えながら書いている文章は、そもそも読みたくならないでしょう。
ブログで集客できる人は、スゴイやり手の人くらいじゃないですか?
少なくとも私は、ブログで集客など、考えたことがありません。
ゼロです。
ブログは皆さんのサロンに通う常連さんのために書くのです。
思い出してくれた時に、「そういえば、先生どうしているのかなぁ」と読んでもらうためのものです。
私はこのブログを、受講している方に向けて書いております。

 

上位表示になりたいからブログを毎日書いているのか?
違います。
損得勘定では、毎日書けません。
どうして毎日書けるのか。
受講生に伝えたいことが山ほどあるからです。
それだけです。

SNS上で友達が3000人の人もいます。
友達を増やすためのセミナーもあるようです。
私は最初からそういうスタンスが大嫌いです。
強制的に数を増やして何になるのかと。
異常に多すぎる数をみるだけで、私は信頼できませんね。
関節エステのLINE@登録者数は60人だそうです。
14人は解除していますから、実質届くのは46人です。
少なくとも60人は、一時的でも「必要だ」と思い、自らの意思で登録してくれた方々です。
届く距離にある46人のひとりだけにでも響いたら、そんな嬉しいことはない。
本気の46人と思い、ブログを通じて本心を綴り続けています。

「新規集め」や「SEO対策」の前に、すべきことは他にあります。
自分はサロン運営に置いてどんな役割を担っていきたいのでしょう。
お客様や、地域において。
その想いなくして、外ばかりを見つめていても何にもならないですよ。

今日足を運んでくれる目の前の方に、どうなって頂きたいのだろうか。
どんな気持ちになってもらいたいのだろうか。

よくわからないものに手を出す前に、自分を見つめ直し、方向を定めよう。
サイトのSEO対策以前に、自分のありようを最適化することです。
自分自身のありようを省み、常に磨き続ける日々の行動が、本当のSEOとなります。

P.S.
3000人よりも、本気の3人と付き合えたなら最高の人生になるだろう。

僕の宝物です。

セミナー情報など配信しています。
お友達登録宜しくお願い致します。
友だち追加

 

 

関連記事

  1. 痛みは歪みを正そうとする癒しの一種。

  2. 今日も充実のミーティングとなりました。【はじめての関節エステ…

  3. 憑いてる人は、浄化できる人と過ごすと、ツイてる人になる。

  4. すべてを選んでいるのは、「私」である。

  5. 痛みに負けず、せっせと治療だ。ギリシャに辿り着くまで、気合い…

  6. 7月2日(火)関節エステ勉強会の準備中です。