感情に価値はない。精神に価値がある。

日常

感情を吐き出すか。精神を練り上げるか。

香織先生と今年最後のお仕事でした。
今年もいろいろあったね~と。
本当にあっと言う間の1年でした。
お互いに程好く体調を崩した1年だった気がします。
昨年は香織先生でしたが、今年は主に私だった気がします。

感情に振り回されることが続くと、体調を崩します。
40にして感情に振り回されているようでは、まったく駄目ですね。
_| ̄|○ガクッ

感情は生まれた時から誰にでもあり、努力しなくても備わっているもの。
つまり動物だと。
精神は築き上げていくもの。
精神を築き上げていくことは動物にはできない。
人間だけができること。
感情と精神は別物だと、執行氏の書を読みながら、「うお~ッッ」となりました。

感情に価値はない。
精神に価値がある。

「自分の感情を大切に」と、今では感情の方に価値を与えてしまったことが過度のエゴイズムを生み出しているのだと。
故に感情に振り回されるのだなと、自己を省みて感じることが多々あります。

精神を築き上げて生き抜き、死にたい。
ジーさんになっても感情に振り回されていたら、ダサい。
のみ込むところは、グッとのみ込むこと。
2020年に向けて、自分との約束です。
イチイチ発散しているから壊れるのです。
普通は「吐き出してため込むな」だと思うのですが、いまの私の場合は逆だなと感じた年の後半でした。
沈黙こそが精神を練り上げる。
年末にして、勉強になりました。

2020年4月からは香織先生が学校の授業時間の影響で、あまり治療院には来れません。
数時間だけ立ち寄ってもらうことは多々ありそうですが(^^ゞ
もちろんセミナーも時間的にほぼ厳しいです。
まずは順当に鍼灸師になって頂かないとな。

その間は、しっかりと私が守り抜こう。
当たり前のことですが。
板倉先生の協力も必要だ。

来年までまだ数日ある。
自己を見つめ直そう。

P.S.
カレーにスパイス入れ過ぎたか。
胃もたれきた_| ̄|○
己の胃を、過信した。

セミナー情報など配信しています。
お友達登録宜しくお願い致します。
友だち追加

 

 

toru-imizutoru-imizu

関節エステプロフェッショナルアカデミー代表の射水徹です。

関連記事