同じ釜の飯を食う者同士、バッチバチの練習会です。

日常

練習こそ、緊張感を。

昨日の診療後、バランススタイルセミナーの練習会で、常盤平に行ってきました。
第3期同志の濱先生と市澤先生が千葉ですので、今回と18日(土)は市澤先生の治療院をお借りします。
24日(金)か26日(日)も開催しますが、その時は五反田予定です。
練習後、私は短時間でも飲む気満々だったので、初上陸の常盤平周辺を市澤先生の治療院が終わるまで散策しておりました。

結局、練習が始まったら、19時半から23時前までひたすらローテーションで繰り返しました。
「今日は飲むの止めて、最後までやりましょう。」
始まったら、意識が変わっちゃいましたね。
時間があっと言う間に過ぎました。

3人だったので、ひとりは撮影係です。
撮った動画を3人で観ながら、受け手が感じたことと、見ていて感じたことをその都度アドバイスするという方式です。
ペアを変えてその繰り返し。
これがなかなか良かったです。
ひとり3回ずつの動画を撮れましたが、確実に1回目よりも、3回目は修正が利いてきました。
見え方が変わりましたね。
3回目は音声での誘導を消して、時間を見ずに行いました。
若干の時間オーバーでしたが、スピードに身体が馴染んできていることは感じましたね。

練習会翌朝も動画を1本目から見直して、あらためて2人から頂いたアドバイスと、自分で気づいた修正点を書き出しました。
自分の動画を観た後に、花谷先生の動画を観るとまた気づきがありますね。
今までももっと動画を活用すれば良かったなと。
動画を撮ると、体勢のおかしい部分が一発でわかります。

「美しくない。」

やっぱり美しくありたいじゃない(^^ゞ
ゴルフでも芸能人で巧い人とかいるけど、スイングフォームがダサイ人っているじゃない。
どんなに巧くても、だから所詮は素人なんだろうね。
バスケでもサッカーでもなんでも、一流の人は所作が美しい。
だったら美しさまで、目指そうぜ。

というわけで、バランススタイルという同じ釜の飯を食う者同士がガチでやり合えるのは最高です。

【お互いに袋叩きの3時間でした(^^ゞ】

バランススタイルセミナーがゴールではありません。
このセミナーをきっかけとして、自分の中にまだ眠っている「治療家としての資質の開花」まで持って行ってこそです。
関節エステプロフェッショナルアカデミーもまだまだその先の未来があります。
私自身が高めて行かなければ、未来などありませんから。
そのための、ファーストステップが今です。
そして今が一番大切なのだと理解しております。
花谷先生からは、いつも多くの問いを頂いております。
まずは徹底的に模倣するところから。

次の土曜日は症状別を各自やってくることが宿題です。
土曜日も汗をかこう。

P.S.
濱先生が、「最後、緊張した~」と3回目の撮影後言っていました。
全員同じ気持ちでしたね。
練習会でこの緊張感を持てるところがイイですよね。
それだけ皆、真剣です。
仲良しこよしののんびり練習会ではなかった。

【耳のチェックしております。ボケがシュールです(-_-;)】

P.S.2
昨日は終電1本前の電車でした。
土曜日の常盤平会では飲む時間がなさそうですね。
早い時間からスタートできそうなタイミングがあれば、練習後に美味いビールを飲みたいです(^_-)-☆

セミナー情報など配信しています。
お友達登録宜しくお願い致します。
友だち追加

 

 

toru-imizutoru-imizu

関節エステプロフェッショナルアカデミー代表の射水徹です。

関連記事