午後から7ビューティーでセミナーです。

準備万端で、セミナー行ってきます。

今朝は5時半に目が覚めました。
朝のルーティンとなってる近所散歩。
目を瞑って歩いたり、身体へ意識を向けて歩いたりの15分。
昨日は右鎖骨の重みと制限が気になりましたが、今日はそれがほぼありませんでした。
善い感じです。

7時半には治療院へ到着。
午後からのセミナーの荷物をまとめて、タリーズへ。

途中、隣の席の女性がデカイ声でテレビ電話を始めたので、外へ避難。

外国人の方に日本語の恋愛用語と会話をテレビ電話で指導してましたが、まぁうるさい。
よく恥ずかしくないなと。
彼女の周りから人が消えましたね。
あれは店員さんが注意しないとね。
ただ、人は面白い。
私にとっては「あり得ない」彼女の行動なわけだが、あの人にとっては普通のことなのだから。

治療院やエステサロンでも居ますよね。
普通に電話かけ始める人。
私は即注意です。
「ごめんなさい、外でお願いします」と非常階段へ。
大抵の方はその場ですぐに電話を切ります。

でも、うるさいテレビ電話のお蔭で、良い時間を過ごせました。
外の方が気持ち良く、準備と読書ができました。
贅沢な時でした。

さぁ、そろそろ出発だ。
定員10名ですが、17名申し込みがあったそうです。
で、8名キャンセルで、9名とのこと。

8名キャンセルってm(__)m
それでセミナーができてしまう( ;∀;)

P.S.
しっかりやり切り、受講生9名が明日から活躍できるようにしてきます。

セミナー情報など配信しています。
お友達登録宜しくお願い致します。
友だち追加

 

 

関連記事

  1. 「死に至る病」とは、絶望のことである。

  2. 落ち込んでいる最中です。

  3. 【次へ進むための、燃え尽き期間中。】次への力は、良書がくれる…

  4. 花谷博幸先生を食事にご招待させて頂きました。

  5. 小淵沢でグランピング体験です。

  6. はじめてセミナー受講生に、紙面セミナーを贈ります。