関節エステ勉強会VOL.3 肘関節編の感想です。【丁寧さは、心に届く。】

丁寧さは、お客様の心に届く。

先日に開催しました、関節エステ勉強会VOL.3肘関節編の感想です。

肘ひとつにしても、関連している身体の部位がたくさんあることを学べました。
また身体の不思議や楽しさを感じました。

各関節と脊椎の関係をあまり考えたことがなかったので、新しい視点から施術を見直せそうです。
今までの知識にプラスαができ、ストーリーに深みが出ます。
長い顧客にも施術の納得感が出ると思います。

肩、肘、手の関係性や、肘と膝の関係性がおもしろいと思いました。

明日からすぐ使える手技ばかりで、効果も大なので楽しみです。
検査と治療を考えながら施術していきます。
先生の手技はエンタメもあるのでお客様の満足度も高いです。
自分のものにできるように、練習して頑張ります!

テニス肘について知れて良かったです。
自分もなったことがない症状なので、こういうことなのか、と勉強になりました。
お客様に、上腕三頭筋がツラくなる方がいるので、今日の手技も入れてきちんと説明もしてあげたいと思います。

肘と肩、手首の関連性がとてもためになりました。
明日から早速、技術+伝え方をセットで使っていきます。
肘が痛い方がいますので、これからはそういう方が来て下さるのが楽しみになりました。
肘の矯正が良かったです。
ポキッと系があるとプロ感が出て好きです。

普段、肘の関節や筋肉を細かくみることがないため、体感するだけでも勉強になりました。
外側上顆炎について知れて良かったです。
マスタークラスの手技も復習できて良かったです。

マスター受講時にできなかったことが復習できて助かります。

各種検査法が勉強になりました。
肘の施術も、できていなかった部分に気づき、修正できました。

肘と肩、手首の連関性を学び、特に手首に関しては今まで深く学ぶことがなかったので、勉強になりました。
検査の延長に矯正があることを学びました。
お客様への見せ方や、はっきり言い切ることなど、ブレずに施術することの大切さを、再確認しました。


ひとつひとつのタッチを、丁寧に取り組んで下さいね。
見ているとまだまだタッチが雑な人が多いです。
丁寧な人は意識せずとも終始丁寧なのであって、一瞬でも雑な人はまだまだベースが雑なのです。
最初は、自分で雑さに気づくことから。
その度、修正を繰り返すことで、雑さは抜けます。

 

2020年を見据え、始動です。

今日も引き続き治療以外はバーンアウトモードです。

そうは言っても、香織先生とのミーティングは今後のアカデミーの話ばかりです。
熱くなりますね。
「2020年どうしようか」から始まり、年内にしておくことを確認しました。
バーンアウト中にだからこそできることがあります。
来週火曜日は講師ミーティングもあります。
今後の追加スケジュールなども決めていきます。
ミーティングを重ね、結束力を高めていきたいものです。

現在はホームページの写真の差し替えもしています。
文章も見直しを進め、一新して魂を吹き込んで参ります。

P.S.
今週いっぱいは、このままのんびり行こう。_(_^_)_

セミナー情報など配信しています。
お友達登録宜しくお願い致します。
友だち追加

 

 

関連記事

  1. 7ビューティーアカデミー関節エステ美脚中級の感想です。

  2. はじめてシリーズセミナーを開催しました。

  3. 7ビューティーアカデミー関節エステ美脚初級編の感想です。

  4. 骨盤・小尻矯正セミナーの感想です。

  5. 関節エステ勉強会VOL.4 膝関節編の感想です。【身体を使っ…

  6. 慢性腰痛セミナーの感想です。