メディカルエステセミナー肩こり編の感想と返信です。

セミナーのご感想

ガタガタ震えても、立ち向かうのが人間だ。

メディカルエステセミナーの感想と、返信です(^_-)-☆

関節エステの美脚を学んで、結果が出せる様になり、たくさんのファンが出来ました。
肩と腰のアプローチをずっと学びたいと思いながら今日まで施術してきましたが、明日からは今まで以上にお客様のツライところや気持ちに寄り添えるのではないかと思いました。
とても面白い勉強でした。
コロナ不安な時だからこそ学べて良かったです。
8月も楽しみに、仕事を頑張ります。
【射水より返信】
延期延期で、ようやく久し振りにお会いできましたね。
いつも迅速なメール対応して頂けて、とても助かりました。
安子さんのところに通うお客様は、きっと安心して通っておりますね。
この2か月の学習で、またファンが増えますよ(^_-)-☆
施術を楽しんで下さいね。

肩こりで悩んでいる方に、すぐに施術したいと思いました。
身体の使い方が下手で、肩に力が入ってしまったり、掴んでしまったりしておりました。
立ち位置を教えて頂いたので、忘れないようにします。
頭痛についても目からウロコでした。
今まで知らなかったこと、自分の常識が常識でなかった事に、気づかされました。
マスタークラスの皆様から的確なアドバイスを頂けたことも、良かったです。
【射水より返信】
マスターメンバーほど再受講が多く、練習と実践を繰り返していますね。
いろいろな受講生と組むことで、受けた時の感覚の違いが勉強になったかと思います。
まずは修正点を常に意識して現場で取り組んでみて下さい。
いきなりはすべてを解消はできませんが、意識していく内に、意識せずにできることが増えていきますよ。
十分変化を感じて貰えますから、お客様の肩こりをどんどん楽にしてあげて下さいね(^_-)-☆

お客様に左の膝が悪くて肩もガチガチな方がいるので、その方に伝えられるストーリーの組み立てが学べて良かったです。
矯正も丁寧にじっくりとレクチャーして頂けて、コツを掴めたのがとても嬉しかったです。
再受講だったのですが、久し振りに射水先生のセミナーを受けられて、モチベーションも上げて頂くことができました。
【射水より返信】
最後の30分の練習は、ちょっとした飛躍体験だったのではないでしょうか。
矯正も練習すれば必ずできるようになりますから、また機会を作りますね。
おすすめ本も、目次を見て、読みたいところから読んでみると良いですよ(^_-)-☆

初めて聞く内容ばかりで、目からウロコでした。
普段の自分の施術では対応できないお客様が増えてきて困っていました。
早速お客様に大喜びして頂きたいと思っています。
聞きなれない単語が多かったので、来月のセミナーまでにもう少し予習して臨みたいと思います。
【射水より返信】
ようやくお会いできましたね(^_-)-☆
初受講楽しんで頂けたようで私も嬉しいです。
板倉先生が「初めてなのにすごく吸収早いです」と伝えてくれました。
早速現場で喜んで頂きましょう。
わからない言葉や部位名は良い復習材料になりますね。
来月の腰痛編で、また対応できる幅を広げましょう。

「出来ているつもり」の、見直しができてよかったです。
また、新しく来られた受講生の方に、アウトプットすることで、より理解が深まりました。
【射水より返信】
ペアの時、マスターメンバーがリードしてくれていたのでとても楽でした(^^ゞ
復習の中にも新たな視点が得られたかと思います。
この勢いで、突き進んで下さいね。

今日もとても勉強になりました。
ペアで組んだ時に、アドバイスをもらえて沢山の気づきがありました。
修正点がたくさんあって、まだまだだなぁと実感しました。
最後の矯正もお客さんに絶対喜ばれそうなので、早くできるようになりたいです。
【射水より返信】
最後はポジショニングが良くなりましたね。
今月はマスターもあるから、また総復習ができますね。
私の院にいた女性スタッフは、今まで全員矯正をやっていたので、練習すれば必ずできるようになりますよ。
また機会を作り、練習しましょう。

2度目の参加ですが、前回できなかったことが、できるようになっていたことが嬉しかったです。
すでに習っている手技もありましたが、違う視点で同じ手技が使えるという気づきがありました。
何回参加しても勉強になります。
セミナーは手技を習うだけでなく、お客様への対応なども勉強になります。
コロナのため久々の参加でしたが、この空気を久し振りに味わえたことが、嬉しかったです。
【射水より返信】
よくぞ新幹線に乗ってきてくれました。嬉しいです。
正直なところ、もう今ビビッていても仕方ないですからね。
ひとつの手技も、視点が変われば違う部分に効かせることができます。
でも多くのエステティシャンは、触っているその部分にしか意識がないですから。
圧倒的な施術で、お客様に喜んで頂きましょう。

細かい修正をして頂けたので、自分の課題が見えました。
何度も受講することで、関節を理解してきたように感じます。
少しずつですが、自分の成長を感じます。
【射水より返信】
仮に間違っていても、続けてやっていることが大切ですよね。
細かい修正が利くのは、普段から使っている人だけですから。
来月も飛躍の時間にしましょうね。

今回は地方からの受講生が多かったです。
地方から東京を見たら、今もウイルス地獄なのかもしれませんよね。
でも火曜日のメンバーもう乗り越えてますね。
自分のすべきことに集中しています。
それでいい。
乱世を共に戦い、愉しもうではないか。

今日の施術中も、「東京から来ないでくれ」といまだに言われているという話を聞きました。
わからんでもないですが。
でも、もう我々が恐れていてはいけない。
そんな場合ではないのだ。
周囲は関係ありません。
自分が今すべきことに集中すれば良いのです。
周囲をキョロキョロしているようでは、生命エネルギーが抜け落ちます。
恐れていて良いのは4月5月までのこと。
今はもう7月ですよ。
冬になればまた騒がれます。
ある種のたくましさが、この仕事には必要に感じます。

今もビクビクしているようでは、この仕事には向いていない。
私はそう思っています。
もう乗り越えねば。
覚悟を決めよ。

「来るなら来い。」

そう思える人しか、乱世は生き切れない。
生き切った結果なら、それが良くても悪くても本望じゃないですか。
最後の最後まで戦い抜けることに、人間としての生命の価値があるのです。
それはあらゆるドラマや映画が教えてくれていませんか?

毎日テレビを観て、阿頼耶識から緊張し切っている人が来院するのです。
皆さんのサロンに、癒されに来るのです。
その店のトップである施術者が、ブルブル怯えていて誰が得をするのだろうか。

 

僕ら
ガタガタ震えてタチムカウ
ビクビク怯えてタチムカウ
僕ら
負けると知っててタチムカウ
ボロボロ泣きつつタチムカウ
しかし
なめてんじゃねーよタチムカウ
ふざけんじゃねーよタチムカウ
むしろ
犬死にと決めてタチムカウ
おー狂い咲く人間の証明

肉体が恐れてもそれでも立ち向かっていけるのが人間(精神)なのです。

魂とは肉体を拒絶する何ものかである。 【アラン定義集11頁より抜粋】

逃げ惑うのは動物。
立ち向かうのが人間。
アランはそう言っているのだと思います。

対策はもちろん継続です。
ただ、あとは運命です。
肉体を大事にし過ぎることも、一種の病です。
今はそんな病が蔓延している。
肉体が大事なのは当たり前。
その当たり前なことばかりがピックアップされ過ぎるから、本当に大切な精神が病む。
肉体が大事と叫ぶほどに、精神は立たない。
今回の件で、本当にそう感じております。
多くの哲学者が、「人間とは精神である」と言っていますが、今はその精神が脆い。
すぐに「心が折れました」とか言う。
感情に振り回されるのは、精神が立っていないからです。
精神性を培うには、運命を恐れず、運命を愛し、運命を受け入れ、与えられし運命を全うし、最期は黙って運命のままに死ぬしかないのです。
感情は培うものではない。
せいぜい撒き散らして終わりです。

「自分の感情を大切に。」

そんなんばっかだから、人間が脆くなってしまったのだよ。

 

8月のメディカルセミナーも、同じメンバーです。

最高の運命共同体だね(^_-)-☆
共に運命を戦おう。

P.S.
皆イイ顔してます。
だから、大丈夫だな。

P.S.2
途中の引用した歌詞が解る人は、相当オタク(?)です。
知っている人がいたらちょっと嬉しい(^^ゞ
私は大学時代、このバンドのギタリストが好きで、赤のGibsonフライングVを買ったのでございます。

セミナー情報など配信しています。
お友達登録宜しくお願い致します。
友だち追加

 

 

toru-imizutoru-imizu

関節エステプロフェッショナルアカデミー代表の射水徹です。

関連記事