15日のセミナーは、魔法の杖を授けよう。

治療院はありがたいことに、ご紹介ラッシュです!(^^)!
それは何故か?
変化が面白くて人に言いたくなっちゃうんだよね。
「あそこ行ったらさー」って。

昨日腰痛で来られた女性もそう。
腰痛でも、最初は立位で肩や肘の調整をします。
「エーッ!なんでー?」と笑ってもらってから、ベッドに寝てもらいます。
笑ってもらった時点で良くなったも同然で、その後の治療も楽になります。

本日の猫背姿勢に悩む男性も、問診の時点で笑顔になり、数分後には自分の姿勢が綺麗になっていてビックリしておりました。
そうなればあとはもう、なにをやっても(ちゃんとやるけど)楽になるのみですからね(^_-)-☆

15日(火)のセミナーでは、受講生全員にその術を授けたいと思います。
一番は、お客様に喜んで頂くことです。
「治してやろう、良くしてやろう」は、もっともダメな一人称の世界と、花谷先生のセミナーで教えて頂いております。
そうではなくて、お客様に「エーッ」て喜んでもらおう。
笑顔になって帰って頂こうではありませんか。
16日(水)のひとり目の施術から、「エーッすごーいなんでですか?」と言われますから、受講生はお楽しみに(^_-)-☆

どんどん勉強する人だけで、面白いことやろう!(^^)!
現状の枠から飛び出して、「エステティシャンじゃないエステティシャン」になっちゃおう!(^^)!
うちのアカデミーに来たら、普通のエステティシャンではいたくなくなります。
魔法を使えるエステティシャンにするよ(^_-)-☆

P.S.
魔法をかけすぎて、サロンが紹介だらけになっても、責任は取りませんからね(^_-)-☆

関連記事

  1. 環境の変化は、コトを成すための材料だ。

  2. 課題から得られる深みは、「鮮度」で決まる。

  3. 出会いを求める人は、出会えない。 学びを求める人は、勝手に出…

  4. ニュースレターを作ろう。

  5. 身体の要求に、素直に応えると、歪みは消える。

  6. マスタークラスは、「脱」安売りを学びます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA