関節エステ勉強会を開催しました。【一点の曇りなき学びを、これからも届け続けるよ。】

肘関節と膝関節勉強会を開催しました。

お客様に「関節が痛いんです」と言われたらどうするか。

まずは、祈る。

【〇〇さんの膝がどうか早くなおりますように。】

「あなたの祈りは必ず届く」ということで、祈祷の捧げ方から指導しました。
というのは、冗談で。
膝の役割に気づくための身体ワークをしている時に撮れたスーパーショットだったのでつい。
テルちゃん、ネタをありがとう。(^_-)-☆

関節エステセミナーの中でも最も基礎的であり、一番むずかしいのが勉強会かもしれません。
でも、凄く楽しい勉強会です。
受講生の7割がマスター修了生ですので、それように組み立てております。
マスターを受講していない方も高いレベルの中で勉強できて最高の場です。

今回も笑顔が弾ける勉強会となりました(^_-)-☆

楽しく勉強することで、吸収力は高まりますね。

【これは私の膝のギシギシ音とその感触に「ひ~ッ」となっている時ですね(^^)】

セミナーで何度も顔を合わせる内に、皆さんどんどん打ち解けてきました。

【よくみると後ろでイビキかいて爆睡している人も?(笑)】

受講生同士が繋がっていくのも、関節エステ勉強会の特徴ですね。

【テル&ヒデちゃんは、いつも笑っているね。】

肘の矯正で「ボキッ」ってなった時も。

↓大爆笑してましたね。(^_-)-☆イイ音でした。

キネシオロジーを利用してのエンタメ診断も、大笑いで盛り上がりましたね(^_-)-☆

【だって私、頭はとても良いので(^_-)-☆わらったね~】

締めるところは締めます。

楽しむところは徹底的に楽しむ。
それが最高の学びとなります。

アカデミーでセミナーを開催するにあたり、私自身も多くのことを先達より学ばせて頂いております。
多くの叡智を授かり、今に至ります。
今現在も花谷博幸先生のセミナーで学ばせて頂いておりますし、それはこれからも変わりません。
昨日も花谷先生から教えて頂いていることの一部を身体の診立てとして紹介させて頂きました。
発想が凄いですし、身体は本当に面白いですよね。

さきほど、第3期マスタークラスの受講を決めているヒロミさんから、「股関節の動きのチェックを真似させて頂き、動画投稿したいのですが、大丈夫でしょうか?」とアカデミーの方にメッセージがきました。
こういうことは本当に大切なことだと思います。
私はヒロミさんに何も言っていませんが、しっかりしているなぁと思います。
以前にも、事前に確認の連絡をくれましたし。
もちろん、「うまく使って下さいね」と。

アカデミーをやっていると、ガッカリするような話も耳に入っています。
きっと後ろめたくてしょうがない人生だろうなと思います。
結局は類友ですから、そのまわりも後ろめたさを感じながら生きているんだろうなと。
花谷先生のおっしゃる通りで、不義理は不義理を生みます。
自分が前に立つ立場となり、そのことを身に沁みて感じます。
今日も香織先生と「俺たちは真っ当に、正々堂々とやっていこうぜ。このままセンターロードを歩めるように不義のないようにやっていこうね」と。
そんなミーティングでした。
後ろめたい生き方をしている人は、正々堂々としている人が怖くて仕方がないでしょうね。
今、後ろめたさを感じながら生きているのならば、まずはそのコトを明らめ、ひとつひとつ解消していくことです。
でなければ、一生うまく行かないよ。
常にモヤモヤしながら生きることになるのです。
関節エステを通じて出会う方々には、俺が伝えていきます。
耳が痛くて嫌なら去れば良い。
来る者拒まないけど、去る者も追いません。

今日のブログの写真見てわかるでしょう?
受講生の皆さんいい顔してますよね。
目に曇りがない。
多くのメンバーが、明日も花谷先生のむくみセミナーを受講するようですし、さらに良い顔つきになりますよ。
誰と一緒にいるかです。
すべて表情に出ます。

自分の周りの人たちは、良い顔していますか?
自分の周りの人たちは、良い言葉を話していますか?

すべて、類友です。

P.S.
みんなのお蔭で、昨日も最高のセミナーになりました。

みんなイイ顔して生きてるよ!(^^)!類友だね。
これからも背中を押していくよ。

P.S.2
一次会まさかの大ハズレ店にて、3時間制を1.5時間で退出。
即行で、バガットへ避難。

やっぱり裏切らないお店です。
今後はバガットといつもの中華の交互で確定(^_-)-☆

飲みすぎで、半分記憶喪失でした。

セミナー情報など配信しています。
お友達登録宜しくお願い致します。
友だち追加

 

 

関連記事

  1. 清濁併せ呑むことで、問題は一掃できる。

  2. 【新たに「学院長挨拶」をアップしました】「雑」という「恥」に…

  3. 美脚中級セミナー練習会の感想文です。【練習会は、中級編よりも…

  4. 【背中痛めてました。】身体という自然現象で遊ぶ。

  5. 何気ない言葉の中に、未来を切り拓く術が、詰まっている。

  6. 第5回関節エステ交流会を五反田のバガットで開催しました。【こ…