第5期マスタークラスは、全面ビルドアップ計画中です。

アカデミー日記

エステティシャンにとって関節エステは、パラダイムシフトを起こせる唯一のツールである。

今日は8時台からノンストップできました。
疲れたけど気持ちが良いです。
先日送ったハガキを読んで、数年振りに来られた方もいました。

「先生、緊急事態の時はどうしてたの?やってたの?」

今になってよく聞かれます。
通信を送っている方からも聞かれます。
「読んでないの?」と思うけど、実際は読んでいても人の記憶とはそういうものです。
ですから、本当に伝えたいは繰り返し繰り返し、しつこいくらいが丁度良いのです。
9月上旬にはまた当院から通っている方々へ通信を送ります。
「あれからもう3か月経つのか」と思います。
今回も両面2~3枚くらいにはなりそうです。
一度3枚を体験してしまうと、1枚ではもう収まり切れませんね。
収める意味もない。
9月に掲載する内容も、すでに決めてあります。

 

今日は施術の合間に香織先生とLINEでやり取りをしておりました。
香織先生も忙しい合間を縫って第5期マスタークラスのバナー作ってくれております。

写真の案を2、3出して、あとはお任せして作ってもらい、最後ツメていく感じです。
途中経過を見せてもらいましたが、いつもとちょっと違う雰囲気になりそうです(^_-)-☆
完成が楽しみです。

第5期は2021年7月からとまだ先ですが、すでに2名エントリーを頂いております。
第5期からはこれまで以上にスムーズに修得して頂けるよう工夫して参ります。
内容も今一度精査が必要です。

また事前学習教材の作成を考えております。
技術習得をDay1当日からスタートではなく、事前にDVDを観ながら練習し、感じを掴んできてもらってスタートの方が、深い部分まで伝えられるかと思います。
やるからには今まで通りでは嫌なので、全面ビルドアップのもと、第5期マスタークラスに臨みます。

 

明日は朝から奥さんが自宅でオンラインセミナー受講だそうです。
私は朝から治療院で、地道な作業を行います。
レジュメも作らないとならないし、とにかくやることが山積みです。
優先順位を間違わないようにしないとな。

P.S.
正直、髪を切りに行く時間も惜しい。
「予約しなきゃなぁ」と思いつつも、往復80分+カット時間が長いのが足踏みの要因です。
現在伸び放題です。
30分以内でカット終えてくれたら、もっと通うのになと思う。
そう考えてみると、「エステ行きたいなぁ。でも90分とか120分とか長いのが疲れるのよね」と感じている人もいるだろうな。きっと。
ちなみに、奥さんが私の治療院に通っていた理由は、「サクッと短時間で終わるから」だそうな。
「60分とかの整体は何度か行ったことあるけど疲れる」と言っていた。
そんな人がいる。
それを知るだけでもパラダイムシフトが起こる。
エステの形にも、いろいろな形があって良い。

2021年7月もあっと言う間に来る。
今のままでは嫌だ。
今のままでは物足りない。
現状の施術の可能性までも広げていきたい。

第5期マスタークラスで逢いましょう。

セミナー情報など配信しています。
お友達登録宜しくお願い致します。
友だち追加

 

 

toru-imizutoru-imizu

関節エステプロフェッショナルアカデミー代表の射水徹です。

関連記事