慢性腰痛セミナーを開催しました。【施術姿勢の美しさが、そのまま精度となる。】

メディカルエステティシャン育成セミナー開催しました。

2月の頭痛肩こりに続き、今回は慢性腰痛の関節エステを紹介しました。

今年に入ってからセミナーフル出席の方、昨年に続き再受講の方、アカデミーセミナー2回目の方まで。
やはり繰り返し受講している方はどんどんうまくなってますね。
感想文を読むと、間違いに気づいたという方もいました(^_-)-☆一番伸びる瞬間ですね。

主力の3姉妹?も楽しそう!(^^)!いい表情ですね。

最初の1時間は座学です。

腰痛を診る上での注意点から、発生機序、回復までのストーリーまでお話ししました。
キーワードをお伝えしたので、忘れずにね(^_-)-☆
言葉ひとつで信頼を失います。
言葉ひとつで信頼を得られます。
信頼される対応をしましょうね。

今回はマスター修了メンバーが多かったので、ペアがマスター同士にならずにできました。

【マスターメンバーは着々と成長を遂げていて、嬉しくなります。】
受講2回目の方も、どんどん形が良くなっていきました。
今回はレベルの高い回でしたね(^_-)-☆

花谷先生から教えて頂いたダイラタンシーも。
ほとんどの方が既に体験していましたが、はじめての方は面白かったですよね。

【今回は我ながら最高の固さで作れました(^_-)-☆毎月作っているので、コツを掴みました(^_-)-☆】

この視点を持って施術をするのと、やみくもに押すのでは結果が変わります。
お客様からの印象が変わります。
ただ、これは簡単なようで、むずかしいのです。
たまに自分のサロンでも作ってやってみると良いですよ。
ちなみに、僕はセミナー後2日くらいは、隙間時間で固さを変えて遊んでますよ。

昨日のセミナーでは、如何に受講生がポジショニングや、施術時の体勢について意識が低いか、あらためてわかりました。
やることに夢中で、やりにくそうな体勢になっているのです。
パッと見で「あの人イイ体勢で出来てるな」と思う人は、上手くできているものです。
施術姿勢の美しさは、そのまま精度です。
花谷先生からいつも指導して頂いている、私が日頃徹底している3点をお伝えさせて頂きました。
施術時の手の向きや、姿勢、ポジションで見え方も精度も、受け手の印象も変わります。
3点だけでも、センスの良い方は施術時の見え方が一瞬にして変わりましたね。
たった3点が難しいこともわかったんじゃないかなと感じます。
是非、今日から意識して取り組んでみて下さいね(^_-)
結果として印象が上がり、お客様からの信頼にも繋がることですから。

今日から早速サロンで生かせたことでしょう。
腰痛で困っているお客様を助けてあげて欲しいです。
エステティシャンだからこそできることがあります。
昨日の受講生は、例えば産後のケアにも最高のストーリーを手に入れましたね(^_-)-☆

P.S.
2月、3月と連続で受講した方は、全身いけますね(^_-)-☆

今回のセミナーも皆さんのお蔭でスムーズに進行できました。
毎日の施術を楽しみましょうね。

セミナー情報など配信しています。
お友達登録宜しくお願い致します。
友だち追加

 

 

関連記事

  1. 雪道は、ナンバが良い感じ。

  2. 【はじめてセミナーの最終打ち合わせ終了です。】勉強すると、明…

  3. 葉書には、絶対負のエネルギーが宿っている。

  4. 【福岡にて、美脚施術研修でした】仲間がやっている姿を観察する…

  5. いざ、ビューティーパークカレッジへ。美容師さん向けに、美姿勢…

  6. 明日は「第2回関節エステ交流会」です!(^^)!楽しく酔っ払…