慢性腰痛セミナーの感想です(^_-)-☆【自ずと修正できた時、自分のものとなる。】

自分の思っていた位置との違いが見つかり、手直しできて良かったです。

慢性腰痛セミナーの感想です。一部読みやすく修正しております。

今まで習った手技も再確認できてよかったです。
お客様に対して伝えるストーリーがとても勉強になりました。

セミナーの回を重ねて先生の施術の説明が大分理解できるようになりました。
「痛みとは?」「ストレッチは善か悪か」など、奥深い話が聞けました。
「対立概念」「外側発想と内側発想」の話は本当に興味深かったです。
お客様の奥を見れるようになることがとても大事だと思います。

前回よりも深く知りたい気持ちが増している自分に気が付きました!
マスターの方々にも親身になって教えて頂きました。
気持ちよくテキパキできる方々でも、学びにいらっしゃるのだなと感心しました。
まだわからないことばかりですので、身体に触れる機会を増やそうと思います。

今まで習った手技に少し変化をつけるだけで、狙いが変わるのが面白かったです。

施術はもちろん、考え方がとてもわかりやすく、おもしろいです。

昨年に続き2回目なので、手技は細かい所まで理解できたように思います。
前半の座学はまったく違い、新たに勉強になりました。
忘れていた手技も多かったので、復習できてよかったです。

忘れないように、戻ったらすぐに実践します。

今回も自分の思っていた位置との違いが見つかり、手直しできて良かったです。
ファン化のプロセスが「たしかに」と思いました。やってみます。

腰痛の方がとても多いので、今日の手技をすぐに活かします。
毎回毎回、習ったことのある手技でも、新しい気づきがあり新鮮です。
相モデルでいろいろな方とやると、感覚の違いがわかり勉強になります。
私のサロンは、痛くて受けに来る方が多いです。
もっといろいろなことに対応できるようになりたいです。

昨年も受講しましたが、立位での押し方、声の掛け方もより効果的でわかりやすい内容になっていました。
最近腰痛が凄かったのですが、楽になりました。

腰痛で困っている人を、皆で助けよう(^_-)-☆

 

自ずと修正できた時、自分のものとなる。

感想にありますが、何度も受講している人は修正が利きます。
「1回でできるようになりますか?」
そんな薄っぺらな質問とは無縁なメンバーが毎回集まっています。

修正には2パターンあります。
① 指摘されて修正する
② 自ずと修正する

①のレベルはまだ消化されていません。
時間が経つとまたズレます。
②は自分で間違っていたことに気づくので、一生忘れません。
②の瞬間に自分のものとなります。
再受講生は自ずと修正していけます。
日々実践しているからこそ、自分で間違いに気づけるのです。

P.S.
4月の関節エステ勉強会も、肩こり、腰痛と連関する内容です。(^_-)-☆
すべてはひとつ。
繋がります。

セミナー情報など配信しています。
お友達登録宜しくお願い致します。
友だち追加

 

 

関連記事

  1. 4月7日(土)は、第2回関節エステ交流会です。

  2. セミナーレジュメ準備完了です!(^^)!【再受講は、実践して…

  3. 手紙が届きました!(^^)!地道な継続あるのみです。

  4. 礼儀とは、面倒なことではなく、面倒をなくすためにある。

  5. 【受講生から嬉しいメッセージです!(^^)!】「斜」は子供。…

  6. 受講生から学べる受講生が、伸びる。