愛情は、文字から伝わる。

今朝起きると、第2期美脚マスタークラス生から開業の報告がきておりました。
おめでとう。
すでに数名の方が来院したようです。
「関節エステめちゃめちゃ喜んでもらえました。ズボンが緩くなったって感激してました。肩まで上がるようになりました」と報告頂きました。
彼女は「姿勢矯正」1回5,400円、「美容・骨盤矯正」1回10,800円という形ではじめてます。
時間売りからの脱出の、ファーストステップをあっさりとクリアしましたね。
あとはどこまで精度を上げていけるかですね。
マスターもあと2回+αもありますので、どんどん現場で生かして活躍してもらいたいです。

さらに自宅での課題も、早速メールで届いておりました。
明日以降ひとつひとつチェックを入れますが、彼女なら波に乗って行けるでしょう。
今は開業とマスターの場の力に乗っていってほしいです。
課題と素直に向き合える人は、どんどん世界が変わっていきます。
早速、彼女は課題を現場で生かしはじめています。
来週の第2期の時にでも、皆にシェアしてもらおう。

不慣れな作業や、面倒な点は多いでしょうが、基準が変わるのですから、当然です。
「ツライから」「コワイから」「メンドウだから」は、それだけ低い基準に身体が慣れていたのです。
ツライ、コワイ、メンドウから解き放たれる簡単な方法は、早くそこに飛び込むことなのです。

興奮状態は続きません。
かならず落ち着くからです。
本当に大切なのは、落ち着いてからです。
そこがスタート地点です。
坦々とやり続けられるかどうかが鍵なのです。

 

今日は定休日で、今、院に来ました。
ポストを開けたら、「え、誰?」と。

香織先生と、妻から手紙が届いておりました。
ビックリして「おぉぉぉ」と小さく声が出てしまった。
先日の花谷先生のスーパースタッフセミナーの感謝から、今までのお礼、また今後の決意まで書かれておりました。
心の奥深くまで、響きました。
ふたりともありがとう。
こんな手紙を貰える俺は、しあわせものです本当に。
今まで以上に、俺がしっかり支えていこう。

泣けてきます。

P.S.
にしても、二人とも字の雰囲気が似すぎで笑える。
違いは字の大きさくらいか。
そして二人とも、見た目の雰囲気と字の雰囲気がズレ過ぎなのも、笑えるポイントです。

P.S.2

イヤイヤイヤ(笑)

関連記事

  1. 今年は関節エステ無料体験会も定期開催していきます。【1年後の…

  2. 関節エステ勉強会を開催しました。【一点の曇りなき学びを、これ…

  3. 【「はじめての関節エステ」セミナーの、打ち合わせです。】出し…

  4. 10月の「はじめての関節エステ」セミナーは、すでに再受講の申…

  5. 「はじめてシリーズ①骨からくびれを生み出す!足関節編」を開催…

  6. 【もうすぐ美脚マスタークラスDay3】やり切って、来年を迎え…