働く女性向けの「肩こり&美脚セミナー」を開催しました!(^^)!

当院のクライアントさんからの依頼で、女性社員さん向けに肩こり&美脚づくりセミナーを開催しました。
総勢22名でした。
60分と短い時間でしたが、たのしい時間でした。
まだ写真がないのが残念ですが。

ひとつ、かんたんなものを紹介しましょう。

  • パンツをスッと穿きたい方
  • 脚の外側のでっぱりを小さくしていきたい方
  • 太ももの外側のハリをとりたい方
  • お尻をキュッと引き上げたい方

そんな女性は、これに挑戦です。おしりがプリッとキュッとしますよ(^_-)-☆

まずは、床に手をついて、「からめてみる」ことに挑戦です。
脚を絡めて上体を起こすのが厳しければ、壁につかまってできるところまで起こしてみよう。
如何に、股関節が動けていないかが実感できると思いますよ(^_-)-☆

たった1回の動作でも、股関節がグッと、ひとつ中に納まった感覚があります。
触ってみても、おしりや、太ももの一番外に出ている部分がやる前よりもスッとしています。

昨日はこんな感じで盛り上がりました!(^^)!
お出かけ前にやってちょうだい(^_-)-☆

昨日は懇親会まで出させて頂きました。
数名の方から、「今度治療院にお世話になってもよいですか?」と、いろいろ質問を受けました。
多くは、「アレしちゃダメですか?」「なにするとイイですか?」「どうすればいいですか?」という質問なのですが、皆さん身体を頭で考え過ぎなのね( ;∀;)
身体を機械の如く扱っている人が多いですね。
情報過多もあるのかな。
「アレしたいなら、我慢せずにしましょう。」
「なにしたい?」
「どうしたい?」
その問いに身体は勝手に動くことでしょう!(^^)!

P.S.
自分の身体を取り戻したくなったら、是非おいでー。

P.S.2
開催にあたり尽して下さったエミさん、ありがとうございました(^_-)-☆

関連記事

  1. 【僕は今も、受講生です。】「できた」は、衰退の始まり。

  2. 自分の身体を、見つめ、直そう。

  3. 【関節エステ勉強会2019は、満席間近です。】勉強は、自らの…

  4. 理解は、浅く広く。理会は、深く一点集中。

  5. LINEと葉書の分かつモノ。

  6. 「はじめての関節エステセミナー」の、たのしい余韻が、院内に渦…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA