ビールが美味い科学的根拠は、美味いと感じることである。

アカデミー日記

遠隔治療は、科学的である。

第4期マスターメンバー全員に、本日課題を郵送しました。
早ければ明日、遅くとも明後日にはお手元に届くかと思います。
ご確認下さい。
まずはカフェにでも行って、じっくりと課題を読んで下さい。
本格始動は、2020年からですね。(^_-)-☆
できた方からメールに添付して送って下さいね。
わからないことは、メールで質問して下さい。

 

昨日はチームミーティング後に、板倉先生と美味い刺身を食べに行きました。

時期的に飲みに行きたくなりますね。
久し振りに日本酒も飲みました。
板倉先生とこうして酒を飲みに行けるようになるとはなぁ。
飲みながら不思議な感じがしました(いつもセブン後も飲んでますけどね)。
2017年に関節エステを受講しに来られた際は、「なんかチャラチャラしてるのがいるなぁ」と思っていましたから(笑)
実際20代かと思っていました。
当時はなんだか表情が幼かったように感じます。
いまと全然違いますね。
充実しているし、よい人生サイクルに入った証ですね。
関節エステを通じて人生が好転していく姿を見るのは嬉しいものです。
「人生が好転する」とは、良いことばかりが起こるとかそういうコトではないと考えています。
自分の運命を受け入れ、苦悩も愛し、貫くことだと思います。
要は、突き進むのです。
どんな球が飛んできても逃げずに良く見据えればそう怖いことはありません。
板倉先生は、きっとこれから益々活躍する人になりますよ。

 

私は10月29日の夜からの、長い長い大ブレーキでした。
今はその体調不調も完全に戻りましたね。
こんなに長引いたのはあまり記憶にないです。
ずっと酒は控えていました。
酒飲むと咳が止まらなくなるので。

実は12月頭の合同マスターは開催できるかギリギリのところでした。
二日前の日曜日は一日中家でぶっ倒れておりました。
ブログでは奮い立たせていましたが、「ヤバイなぁ」と。
月曜日の午前中も咳が辛くて、「場合によっては開催できないかも」というところまで追い込まれていました。
朝の時点で香織先生にはそのことを連絡しておりました。
昼に、「遠隔奉行」の藤巻氏に「なんとかならないか?」と連絡しました。

藤巻さん、遠隔治療お願いできないかな?
この1か月ずっと風邪の症状が続いててさ。
今もちょい熱っぽいんだわ。
明日はぽかできない合同マスターなんだ。
咳と鼻と頭重感で、副鼻腔炎かも。
以前手術したこともあるんだが。
なんとか明日は乗り越えたいんだ。
忙しいとこ本当に申し訳ないんだが、可能であれば力を貸して下さい。

遠隔治療してもらったのですが、本当になんでしょうねアレは。
ギリシャ旅行時に、歯の激痛から救ってもらったことがあるが、再び起きたのだ。
まず、嘘のように咳がひいて身体が楽になった。

とりあえず、明日のセミナーと飲み会ができれば良いんだよね?
なんとかするわ!任せて!

その2時間後のLINEです。

なんか嘘みたく咳が落ち着いてるよ。
やばいわ遠隔m(__)m

むずかしいもので、こう書くと「病は気からだ」で済まされそうです。
なんかそういう次元の話でないのは、私の身体は感じております。
香織先生の目の前で見る見る回復していき、「先生、なんだか顔色がよくなりましたね」と。

夜の藤巻氏からのLINEです。

昼間より良くなってるよ!
エネルギー循環は6割くらい戻ってきた。
明日の朝、もう一度遠隔かけて、セミナー、懇親会はバッチリやってもらうわ!

いやー、怪しい。
怪し過ぎる。
怪し過ぎるが、確かに嘘のように落ち着いてしまって、元気になってしまった。
奥さんには、相当驚かれた。

合同マスターの朝に、私から藤巻氏に送ったLINEです。

お蔭様で昨日とは別人だわ。
頭重感は完全にとれたわ。
咳がたまに発作的に少しは出るが、問題ない。
咳自体が楽になってるわ。
今日できるわ。
ありがとう。

藤巻氏曰く、「人の念が凄かった」とのこと。
合同マスターではこの一連の話がネタとなり、皆さん興味深々でしたね。(^_-)-☆

合同マスター後に送ったLINEです。

今から二次会。
あり得ぬくらいに奇跡だわ。
昨日連絡した時点では酒なんて考えられなかったから。m(__)m

普通に飲んだが二日酔いもなく、三次会まで飲んでおりました。

「人の念」と言っても、「悪い念」ではないそうだ。
悪い念だと、すぐには良くならないそうな。
でも、雁字搦めだったそうです。
こう書くとまたまた怪しいかもしれないのだが、体感的にはよくわかる。

実は、うちの奥さんも、香織先生も、藤巻氏の遠隔に今年助けられている。
3人で、「アレってなんなの?なんでなの??」と話にもなる。

で、アレってなに??”(-“”-)”

先日、藤巻氏に会った際、「藤巻さんに手技やってもらうより、遠隔のが効くわ」と話したら、「まて、俺の手技受けたことねーじゃねーか」とツッコまれました。
いや、これは絶対に遠隔のが効く(笑)
俺はそう断言する!
営業妨害か?”(-“”-)”?
でも、たしかに効いてしまうのだ。

しかし、世の中にはスゴイ能力者がいるものです。

以前、一緒に旅行に行った際、遠隔をかけている現場を見たことがある。
その姿も、やはり怪しかった。

この効果を「科学的でない」と否定する人は、それはただの「科学主義者」であり、科学に使われてしまう人間です。
効果を実感しているこの感覚こそが、最も科学的なのです。
エビデンスでどうこうとばかり言っているのは、「科学主義者」の見解なのですよ。

合同の翌日からは、もう元気なのですが、咳だけはなかなか止まらずでした。
寒い外を歩くと咳が出るのが続いておりました。
部屋だと出ない。
10日の中級セミナー前も、「先生、まだ声が変ですね」と板倉先生に言われました。
中級の時は、セミナーをやりながら声も回復した感じでしたね。
セミナー後の懇親会もできたし、元気だったのですけどね。

今年は香織先生の生霊事件と言い、いろいろと人の念の凄さを感じる1年でした。
やっぱあるよね、そういうの。

人の念最高!

第4期マスターメンバーの念も、きっと最高!!

 

さ、今日も延長で治療でした。
治療と治療の合間の着替えている時間はひたすら年賀状に一筆入れております。
全員には無理ですが、半分はなんとか行きたい。
まだまだです。
明日も忘年会に誘われております。
仕事終わってから伺う予定です。

P.S.
美味しくお酒が飲めるのは、最高です。

セミナー情報など配信しています。
お友達登録宜しくお願い致します。
友だち追加

 

 

toru-imizutoru-imizu

関節エステプロフェッショナルアカデミー代表の射水徹です。

関連記事