【「はじめての関節エステ」セミナーの、打ち合わせです。】出し惜しみは、淀む。出せば、循環サイクルに入る。

10月末は、「はじめての関節エステ」セミナーです。

午後から今月末に開催の「はじめての関節エステ」セミナーの打ち合わせがあります。
9時半には治療院に来て、資料を作っております。
レジュメはまだ作っておりません。
というのも、10月末のはじめてセミナーは内容をあらためて見直しております。
今日、レジュメ用の写真も撮る予定でおります。
受講生の方はたのしみにしていて下さいね。

今回は、大サービスの内容となりそうです。
当然、再受講生の方が、受けとれる情報量も多いと思います。
こちらが10発信して、8、7受け取れるのはやはり再受講の方でしょう。
マスタークラスの受講生も「はじめてセミナー」にいますけど、かなりお得ですよ。
学ぶスピードは個人差があるでしょうけれど、再受講生の方は、前回の自分をかるく超えられます。
初受講の方はちょっと膨大かもしれませんが、1度は関節エステに触れている方ですので、問題なくついて来れます。
ご安心下さいね。
次の日から早速現場で喜ばれる内容に仕上げます。

アイデアの生まれる場所は、気が良い証。

今朝はいつもの珈琲館でひとり会議です。
火曜日の朝は、ここが一番はかどる身体になりました。
全席禁煙なのが有難いです。
毎週日曜日に通っており、いつの間に常連さんです。
トーストも、「射水オリジナル」にして頂いております。
今日、お店のマスターから「なんのお仕事されてるのですか?」と聞かれました。
いつもノートにメモばかりしているから気になったのだと思います。

【今日も一気に出てきました。面白いセミナーになりますよ。】
マスターの身体の痛みのお話しで、盛り上がりました。
身体の痛みは、一番話しやすい自分事なのです。

行けば勝手に自分のスイッチが入る場を持つことは大切です。
場の気を良くする簡単な方法は、笑顔で挨拶することから始まります。
お店の人だって、ムスッとしている人よりも、感じの良い人にサービスしたくなるものですから。
マスターは、いつもお客様から声をかけられて気さくにお話ししてます。
感じの良いお店は、気の流れが良いですね。

出し惜しみをせずにどんどん出すと、新たなアイデアが生まれる。

本当はマスタークラス用に考えていたことなのですが、10月のはじめてセミナーで公開します。
やっぱり鮮度が大切ですし、出たものは、はやく出したいものです。
足関節だけど、そこだけで留まらない内容です。
今回は足のアーチと、骨盤内に働くアーチと、呼吸との関係性までお伝えしますね。

【一本歯下駄も履くだけで身体が良くなります。アイデア出しの必須アイテムです。】

「私が学んだ知識を、なんで無料で人にあげなきゃいけないの?」と考えている人は、逆ですね。
どんどん出すから、またその上の発想が生まれるのです。
良いものはどんどん表に出して行くことで、またその上の発想を生み出して行きましょう。

P.S.
もうすぐ打ち合わせです。
楽しく盛り上がりましょう。

関連記事

  1. 【関節エステ練習会の日程です。】自分と同じ悩みから抜け出した…

  2. 【治療院経営セミナー2018を受講してきました】今すぐやると…

  3. 受講生から嬉しいお手紙が届きました。こちらこそ、いつもありが…

  4. 来週は、福岡&企業へ出張です!(^^)!

  5. 【はじめての関節エステセミナー準備です】何を学ぶかより、誰に…

  6. 理解は、浅く広く。理会は、深く一点集中。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA