花谷先生の治療コンサルで、修行させて頂きました。

土曜日は午後を休診とさせて頂き、いつもお世話になっている花谷先生の「治療コンサル」を受けてきました。
内閣総理大臣が治療に来てもおそらく緊張しませんが、私にとって花谷先生を治療するということは、形容しがたいほどの緊張度MAX体験なのであります。
柳瀬川駅に着いた時の、この顔見て下さい。

酷いでしょう。
暑さと緊張で、一瞬吐きそうでした。
目の下のクマに顔のむくみと、7歳は老けている。
そう。あまり眠れず4時半には目が覚めましたから。
2014年のメジャープロジェクトの時を思い出し、「いや、あの時よりはマシだろう」と考えて振るい立たせてみたり。
コンビニ横の建物に入り、座ったり立ったり飛び跳ねてみたりを15分。
ただの変人でした。
「琲人」というカフェが目に入り、ハイジン(廃人)と読むのかとm(__)m
「ひと」と読むみたい。
よかった。

すでに治療コンサル体験をしている関節ムービングの佐藤実先生はじめ、怖いもの知らずの変態先生方からの、「当然射水も行くでしょ」から、始まりました。
「怖いことをしよう。」と実先生。
そうだ。
俺は去年からこの治療コンサルを行くべき場所と思いながら避けてきた。
今年、関節ムービングセミナーにお世話になり、お蔭様で決断できて良かったです。

内容はここには書ききれません。
正直まだ、言葉にならない部分も多いです。
治療技術のみならず、これからの在り方までご指導頂きました。
私のこれからにとって、大切なお話しからして頂くことができました。
延長までして頂き、心の底から有難い時間でした。

最後に花谷先生が治療をして下さいました。
私の体感覚では20分くらい経ったのかと。
実際は、10分すら経っていませんでした。
それでいて、おもいっきり変化を実感できる治療です。
時空を超えた治療を体験しました。

後日、治療コンサルの一部始終を、DVDとして贈って頂けるそうです。
届いたら香織先生にも見てもらいます。
私自身緊張と興奮状態でしたから、再度見直し、書き出す作業をします。
ご指導頂いたことを血肉とできるよう、日々消化していきます。

P.S.
今年一番の冷たい汗をかきました。
院内快適温度だったのに、汗だくでした(-_-;)
治療コンサル後は、高級焼肉をご馳走して頂きました。
いつもご馳走様です。

花谷先生はじめ、チームバランスの皆さん、貴重なお時間をありがとうございます。
背中を押してくれた、同志にも感謝です。
今後とも、宜しくお願い致します。

P.S.2
当日現地で食べるためにカリン様から取り寄せていた修行後の「仙豆」を、完全に出し忘れていました。

関連記事

  1. 【美脚と腰痛の関節エステセミナーを開催しました。】続ける人は…

  2. 【美脚と腰痛セミナーの感想と、今後のセミナーのお知らせです。…

  3. 自分の身体を、見つめ、直そう。

  4. 【来週からセミナーラッシュです。】アイデアは、PCから離れた…

  5. 理解は、浅く広く。理会は、深く一点集中。

  6. 【マスターメンバーに、復習資料&新課題を送りました】始めるた…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA